京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水 ...

京都府産ハムとソーセージ

2016年3月16日 (水)
3c90bafe6a22b606c3845c03ba80e174
京都府内の養豚農家では、交配やえさ等にこだわって生産されている多くの銘柄豚があり、高級豚肉として小売店でも販売されていますが、その中でも「京都ぽーく」と「京丹波高原豚」を原料として使用したこだわりのハムやソーセージを紹介します。
 
「京都ぽーく」を原料に作られているハム・ソーセージは、素材の質と安全性に徹底してこだわり、十分吟味した極上の豚肉を熟成させ、京都にふさわしい独特のあっさりした味と風味に仕上げています。
また「京丹波高原豚」を原料に作られているハム・ソーセージは、丹後の澄んだ海水から作ったまろやかな天然の塩を使い、保存料や発色剤は使用せず、豚本来の旨みを味わえます。

それぞれの生産者がそれぞれのこだわりを持ち、府内産の豚肉の美味しさを生かしたハム・ソーセージをぜひ味わってください。

京都産畜産物データブック 他にも美味しいもの、たくさんあります。(^_^)
http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/1289370573118.html

ソーセージはこちらから購入できます!
(丹後王国「食のみやこ」通販サイト)
http://tangoec.thebase.in/?utm_medium=hp&utm_source=banner2

アーカイブ