超ウルトラスペシャルスーパー面倒くさがり屋なので、手抜きの簡単料理ばかりです。み ...

9歳女子はまだ小っちゃい?!

2017年1月9日 (月)
5552a44f495a24dbc64a6ee8854dc49f
2017年1月9日

同期入社の親友の家に久しぶりに遊びに行ってきました。写真は彼女の4歳になる一人娘。つい最近、長かった髪の毛をバッサリ切ってしまったらしくショートカット。「乾かすのが面倒だから」と。

温泉や入浴施設などでは、ほとんどのこどもはお母さんと入る。浴室内でも脱衣所でもチビッコが駆け回っていて、「たまにはお父さんと入ってくれ~!」と無情な叫びを頭の中で繰り返す心の狭い私(^^;
お母さんも大変そう。娘が2人いて2人とも長い髪の場合、必死になってドライヤーをかけている。自分のことは当然後回し。私がいつも思うのは、いったい何歳までお母さんがドライヤーをかけているんだろう??
チラリと見る限り、けっこう大きそうに見えるこども。小学校3年生くらいって年齢でいうと9歳あたりなのかしら。もちろん実際いくつなのかわからないけど、小学校3年生の女の子はやはりまだ自分でドライヤーをかけられないものなのだろうか??
できない理由は、まずドライヤーが大きくて重たいから、片手で長時間持って温風をあてることが難しいのと、持てたとしても鏡を見ながら(見なくてもいいけど)火傷しないように自分の髪にうまく温風を当てて乾かすという行為が難しいってことかなって推察する。
ドライヤーで髪を乾かすことがどれくらい難度が高いものなのかこどもがいないのでわからないんですが、私が乾かしてる横で、お母さんのそばでスタンバイしてるこどもを見ると「自分でやってみればいいじゃん」と心の中でツッコンでみる(笑)
そんなに難しくないよ。片手が重ければ両手でもいいからしっかり持って鏡を見て、髪の毛から10センチ以上離して、一か所にずっと当てるんじゃなくて色んなところに弱い風でいいから当ててみれば?って、自分なりのアドバイスを考えてみたけど、それなりに注意点が多くてやっぱり大変なのかしらってあらためて思いました!
小学校の高学年くらいにならないと危ないのかな~。いきものがかり的に言えば、お母さんはなかなか「放牧」されませんね(笑)

アーカイブ