お料理苦手。でもがんばる・・・。

師匠の裏切り

2020年2月18日 (火)
Dd7d4c6a592561f412c354ac9c3028e9?u=15511172&p=1581984785
主体が お父さんな母なので 失敗談は数々あるわけなのですが
その中で年末の忙しい時期にある事をふと。。思い立ちました。
近頃は師匠様方々のありがたーいレシピやコツなどのご指導の下メキメキと料理の腕も上がってまいりました。
そうなるとですね。。やめときゃいいのにやりたくなるわけですよ。憧れの主婦イベント年末恒例手作りお節~~♪ジャジャジャジャーン♪
いや~やれる!いまならやれる!やれますとも!
調子に乗ってお買い物。買いました。集めました。おせち料理の材料の数々。
数の子、棒だら、海老はもちろん鯛でしょ、あ かまぼこ~
あーそれからハムいるよね~ ニンジンニンジン そうだ 大根 それから~~~ とそこに
セレベスが売っていました。すっごく立派でなんだかすごそう(^0^)お節のまえに大好きなサトイモの煮物が食べたい!
立派なセレベスをみてこれは正しくサトイモの王者なのではないだろうか?と
さぞかし味も王者級? てことで今日の予定を変更してまずはこの王者級セレベスを堪能したい!
うむ。お節は明日にしよう。。難しそうだし まずはセレベスの制覇へと勇者は立ち向かって行ったわけなのです。家に帰って早速セレベス師匠はいませんか~とお尋ねしたところ わんさか居ました。腕利きの荒くれ(?)ではないかww 腕っ節のそれこそ超ど級実力者さまがわんさか。
よし!はじめよう。
まずは皮をむき セレベスを6個ほどに切り分け。。。などなど
レシピのままにもちろん カップ 大匙 CCなども寸分抜かりなく計り 湯で時間などなどはタイマースイッチON!
がんばりました!ことこと煮るそうなので時間を正確にはかり
わくわくしながら時を経て 一度冷まして再度暖めれば 尚、美味と師匠様がおっしゃっていたので
「はは~~orz 御意!」とばかりにお鍋の中でじゅわ~~~んと味が染みている雰囲気にとろけながら その時をまっておりました。
いよいよ再加熱して 家族の小鉢に一個ずつ盛り さーwいただきます♪
家族全員しーん。。。まずい。とにかくまずい。
セレベスはこうゆうものなのかな?王者の味とは。。。?
実際セレベスを買ったのも作ったのも初めて。食べたのも始めて。。こうゆう味のものなのか。。。(泣)
いやまて これはもしや 偽レシピ?聞いたことはあったが。。
もしやもしやからの~~師匠のまさかの裏切りか!!!ガーン(TT)

頭が真っ白になったあたしは リアな友で栄養管理師の仲良しにぐちぐち言ったわけです。師匠が裏切った(泣)かくかくしかじか・・こうであーで(泣)
じ~~っとだまって話を聞いた後
うむ。その煮物を一切れ持ってきてみろと言われ 何が間違っているのか もともとそうゆう味なのか 謎を解明するべく彼女にセレベスを届けました。「あとで 食べてみるね」と言って持ってかえりました。
その夜。友からTELがきました。「結論から言うね」(うんうん)
「これ まずね煮えてない」(へ?)
「生煮えなのよ こんなもんおいしいわけあるかい!」(えー!)

やっぱりだ。。。だまされた!信じていたのに(泣)クックパット師匠にだまされたー (えーん)

だまって聞いていた友が。。
「話は終わってない!あたしはね こんな大きなサトイモの煮物みたことないわ」
「なんてレシピにはあったわけ?」
だから。。。かくかくしかじかまず皮をむいて6個に切って。。
「ちょっとまて 6個と書いてあったと言うが芋のサイズってものがあろう サイズはどうなってたの?」
サイズ・・・?さて?いや写真におんなじような形の芋が乗ってたので一緒だと思う。。。
「いやいやいや まずその時点でおかしい だいたいこんなでっかい芋の煮っころがしなんか あるかいw師匠に失礼やろwwこのセレベス一個どのくらいの大きさだった?」
(ん~~~~ハンドボールくらいかな~~?)
「あのねwwいやいやいやないわ~ とにかくクックパット師匠はなんにも悪くない!お手本の芋は写真で見たかもだけど大きくてもマグカップくらいあればかなりな方!怒られるよww師匠に!wwwとにかく今ある芋を3個くらいに切り分けてもう一回一からやりなおし!」と怒られる始末。
はい。。。と素直に更に3個ずつに小さくきりわけて煮なおし。。がしかし 鍋であまりちゃんと煮物をしたこともなく不安がつのり、、切って材料を放り込んで電子レンジでチンしてみることに。。再び友からTEL
「やってる~?出汁が沸いたら弱火でいいからね~」
(そうなんだ~でもさーうちの鍋 なーんか信用できないんだよね だからレンジでチンしてみてる)
「あほかwwwお前のほうが信じられんわ!!って鍋が今頃怒ってるわww
鍋はなんも悪くないww鍋のせいにするなww鍋が気の毒やわw
なんでこんな家に買われて来たんやろうって もっとちゃんとした料理作りたかったって鍋が泣いてるわww可哀想やwwwいい加減にしなさいwこの忙しい年末に笑わせるなww」と爆笑され。。
ヒーヒー言いながら 「まさかとおもうけどお節に手をつけてないよね?」
(あーうん まぁでも数の子だけでもやって見ようかな~と思ってやってみた)
「なぬぅ~~で どうなん?」
(うん えっとね洗って水につけてから出しで煮付けてそのまま一晩つけて置くってあったから今漬けてる)
「ふむふむ」
(でも数の子って不思議だよね~)
「ん?何が?」
(今 出汁に漬けてるけど真っ白じゃん?これが漬かってる間に黄色くなってくるんだね~)
「は??白い??へ??」
(あーうん まだ白い)
「え??なんてなんて?数の子を洗ってどうした?って?」
(いや だから 水に漬けてから出汁で煮付けて一晩。。)
「えーーーwww(笑)今なんて?ww」
(だから 煮付けて一晩)
「ひ~~~~www笑www いやいやいやwww」
「出汁で煮付けるんじゃないよwww出汁に漬けるんだよww出汁に! 漬けるの! どうやったら白くなったゆで卵が透明にもどるんだよwwwあほかwww」
と ヒーヒー言い始め。。。
「ムリムリムリ それは無理ww修正のしようがないwwはいw数の子おわたww」 と言ってTELの向こうに去って行きました。。。
残された物は ちょっとおいしくなったセレベスと
2000円もした数の子の煮物。。。

クックパッド師匠ごめんなさい
師匠の言うことを一瞬でも疑って裏切られたとまで思った あたくしの罪 どうかお許しを。。深く深く 反省しております。心を入れ替えて更に精進いたします。

これは去年2019年師走の近づいたある午後のこと。。

コメント

コメントを書くには ログイン が必要です

カテゴリ

アーカイブ