こどもの食事をかわいく盛り付けしたいなあ・・・・といつも思っています。かわいいご ...

保育参加

2005年6月16日 (木)
昨日は二男の通う保育所の
保育参加!!
保育参観ではなくて、一緒に遊んだりするのだ。
今回の保育参加は『親子で手遊び』

のほほ~ん としているようで、案外ナイーブな二男は、参観日が苦手・・・
だって、普段あんまり見かけないママやパパがたくさん来るんだもん。
(もっと苦手なのは、園庭解放なの)

親子遊びはちょっと固まりつつも、なんとかクリア!
その後は子どもと離れて、親だけで懇談会。(その間子どもたちはおやつタイム)
お次は給食参観。
でも、懇談会を終えて教室へ戻ってみると、すっかりへそを曲げて大泣きしながら
「おうちかえる~」「かえる~」を連発している二男がいた。
他の子たちは給食を食べるところだったが、二男はさっさとカバンを持ち、長靴を玄関に用意していた。
担任の保育士さんから「無理に食べさせなくていいですよ~」
と言って貰えたので、デザートのさくらんぼだけ食べさせ、ご飯とおかずは私が試食させてもらった。

でも、本当はあんまり食べたくなかった。
それはなぜかと言うと・・・
夫と待ち合わせをし、長命が丘の「さくら」でランチをする計画があったのだ。
「さくら」はバイキング形式のお店。しかも嬉しいことに、時間無制限なのだ。

保育所でお昼を食べなかった二男に一通り食べさせ(ちなみに無料)夫と二人でガツガツ食べた。
その姿はまるで、千と千尋の神隠しで豚にされた両親のようだった。
我々が食べている間、二男はおとなしくソフトクリームを食べていた。
「さくら」にはソフトクリームの機械があるのだ。

満腹で夕食のメニューなど考えられず、長男には残り物で夕食を食べさせてしまった。
もちろん「さくら」に行った三人は、夕食など食べられずに、早々に寝てしまったのである。





カテゴリ

アーカイブ