こどもの食事をかわいく盛り付けしたいなあ・・・・といつも思っています。かわいいご ...

自然をあなどるな・・・

2005年7月31日 (日)
落合駅から割と近くの山に
奥田建設という会社がビオトープを作っているらしい。
蛍が見られ、カブト虫もたくさん育てていて
申し込んだ小学生に、採らせてくれるのだ。
今日は、そのカブト虫を採りに行く日。
虫カゴをもって、採りに行った。
オスとメスの1匹ずつを採ってきた。

そして午後からは、
cookのメンバーのもとちゃんから教わった
秋保へ川遊びに出かけた。
前回出かけて、とってもお気に入りになった場所だ。水遊びをするには最適だと思う。

梅雨もそろそろ明けるのか?
という快晴。
今日も暑くて、川遊びにはもってこい!
夫と子ども2人は水着を着て、川で水遊びを始めた。
私は、河原の大きい石に座って、写真を撮ったり、子ども達に手を振ったりして過ごしていた。

ところが・・・
足元に水がたまっている。
あれ?
と、思う間もなく
あっというまに私の座っていた石は、水に埋もれてしまった。
濁った鉄砲水がゴウゴウと流れて来た。
浮き輪で遊んでいた長男を呼び戻した。
河原に座っていた、他の大人たちも大慌てで自分の子どもを岸に呼んでいる。

小学校高学年ぐらいの子どもと、中学生が川の中央に取り残され、
父親らしき男性が、服のまま助けに向かった。
子どもの膝ぐらいしかなかった川の水は、既にその男性の首までの深さになっており、
河原に緊迫した空気が流れる・・・
やっとのことで、2人の男の子たちは助けられた。

自然をあなどってはいけない!!!
あんなに穏やかだった川が急変することもあるんだなぁ~
肝に銘じておかなくては・・・

カテゴリ

アーカイブ