アメリカ、LAに住んでます。料理を作ること、食べること両方大好き!探究心旺盛、は ...

SUPER UDON

2005年9月12日 (月)
先週グランドオープンしたSUPER UDONで、モンぴぃさんとデートしてきました。
本当は、もう一人のお友達も来るはず
だったのですが、体調が悪くて断念。
元気になったら行こうね~。

ロサンゼルス近辺で、満足するうどん屋に
出会ったことがありません。
こちらでうどんの有名なお店、手打ちと看板を出しているお店でも
裏話を聞くと、どうやら冷凍うどんを使っているそうで。
自分でうどんを作るだけにお金を払うなら、
手打ち、せめて出汁が美味しくないと食べる気がしないのです。

このSUPER UDON、日系某雑誌に
”本場さぬきうどんのメニューとスタイル”
”香川出身の主人が作る本場の味”とあるから、
相当期待して行ったのですが・・・。

元ハンバーガー屋だったのを改装しているので、
よく看板を見ないと通り過ぎてしまいそう。というか、しました。。。

メニューは、かけうどん$2.80、醤油うどん、かま玉、きつね、
冷やしとろろ、天ぷら、肉うどん、その他10種類。
好きなトッピングが出来ないのと、天ぷらが海老のみというのが
ちょっと残念。

うどんに$1.80プラスで、ドリンクと好きなロール寿司がついてくる。
このロール寿司、たぶんベースの寿司は一緒で
上にのる具が違うだけ。
これは、アイディアだなと思いました。

オーダーしたら、すぐ隣の窓口で受け取れるくらいの速さで
出てきます。
まさにファーストフードのうどん!

店内だけでなく、大きなパラソルのある外でも食べれるので
日焼けを気にしなくていいし、一人でも気楽に来れそうだね、と
モンぴぃさんと話していました。

肝心のお味ですが、出汁もうどんもロール寿司も美味しかった!
もし、冷凍うどんを使っていたとしてもロール寿司をつけても
$5前後ですから、満足です。
だって、他の店はうどんだけで、もっとしますからね。
私には、味と値段で大満足でした。
職場の近くにあったら、毎日通いそう。

気になったのは、SUPER UDONという看板の下に
”OSAKA NOODLE"と書いてありました。
お店の人に聞いてみると、さぬきではなく、大阪が正しいそうです。
あらっ?!?

でも 美味しいから、まあいっか!(笑)

引用レシピ

最終学歴中野うどん学校のkapaがアメリカで極めた、もはや手打ちとはいえない究極の讃岐うどん by kapacyan
タイトル命名Brookさん!本場讃岐で習ってから、数え切れないくらいうどんを作り、や ...
材料: 中力粉All‐Purpose、タピオカ粉、自然海水塩、水、打ち粉(コーンスターチ)

コメント

アーカイブ