✿愛する主人+娘+息子に美味しい料理を食べさせたいと日々研究しています(^-^* ...

お料理教室

2006年6月8日 (木)
Cba50f33bec0b54dd6adf5d18be3e0c3
主人の幼馴染S姉さんの両親にドイツ料理を教えてもらいました。今回で2度目です。

↓教わった料理は3品
*Maultaschen(マウルタッッシェン):ラビオリのようなもの。
*ポテトサラダ:御酢を使ったポテトサラダです。
*フライシュブルーヘ:ニンジン、セロリ、長ネギなどを使ったスープです。

マウルタッシェンは、キリスト教に関係があるお料理だそうです。
Karfreitag(聖金曜日または受難の日)には、肉を食べてはいけないのですが、肉好きのシュワビッシュの人達は、パスタでお肉を包み隠し神が見ても肉を食べているとは思われないようにしたのが始まりだと聞いています。

その他のレシピは後日掲載します。

次は、秋に多くの家庭で作られるZwiebelkuchen=玉ねぎケーキを教わる予定です。

彼らのおかげでドイツ料理レパートリーも増え、何処にいても主人にドイツ料理を食べさせてあげることが出来そうなので嬉しいです。

引用レシピ

マウルタッシェン【ドイツ料理】

by Engel
市販のパスタ生地を使って簡単に作ろうマウルタッシェン♪南ドイツの郷土料理です!具のア ...
材料: ひき肉、パセリ、マウルタッシェン用パスタ、玉ねぎ、卵、塩・コショウ、ナツメグ、お水

コメント

アーカイブ