三姉妹をもつワーキングママです。バザーでは菓子・縫い縫いを担当。みんなに美味しく ...

あっという間に…

2007年4月7日 (土)
4581d04251aca9d17a4df59aa8fe1e1e
え~、保育園の卒園式は3月24日でした。16人の子供達は、一人づつ卒園証書をもらいました。この卒園証書は、一つとして同じものは有りません。巣立つ子供一人一人に宛てた、園長からの言葉がつづられた、手作りの卒園証書です。親の心にも、じ~んと染み入る言葉でした。みんな自分のとお友達のを見比べていますね(^-^)。その後、在園児からのお別れの言葉とプレゼントを受け取った後、お別れの言葉と宮澤賢治の「アメニモマケズ」を暗唱し、無事に卒園式は終了しました。
式後の謝恩会では、楽しい歓談がメインでした。保育園で食べる、最後のケーキ達は、お陰様で全て皆さんの胃に収まりました。最後に、「ありがとう心を込めて」をみんなで歌いました。お別れ会に参加出来なかったなっちゃん&なっちゃんママも一緒に歌えて本当に良かったです。子供達の手話も、とても感動的でした。ちゃんと教えたわけではなかったのに、覚えちゃったのね。

0歳児からの6年間。一緒に成長する中で、ケンカをしたり、励まし合ったり。障がいやアレルギーに負けない強い心を持ち、どんなお友達でも受け入れる優しい心を持ち、親も子も、本当に仲の良いクラスでした。きっと小学校に行っても、君達なら頑張れるよ!おめでとうみんな!保育園を思い出す時に、少しでも私のケーキが登場したら、うれしいな。
三女(ぴか)がいるので、うちはまだ保育園生活が残っています。卒園児の母の気分半分、在園児の母の気持ち半分です。「あと2年はいるからね~。行事には来てね。」とお別れをしました。

気が付けば、春休みも終わり(*_*)仕事が忙しく、さぼり気味もいい加減にしなさい!と自分に喝を入れました(-_-;)。月曜日は入学式です。しかも、何の準備もしていません…これから猛ダッシュで取りかかります(^^;)

アーカイブ