おいしいものが大好きです。最近はパン&お菓子作りにハマっています。ここにはおいし ...

妻の料理に対する夫の本音

2002年5月16日 (木)
昨日のTVで「妻の手料理に対する夫の本音を探る!」というのをやっていた。自分もぜひ知りたい。うちの夫はだいたいは「おいしい」というでも「マズイ」というでもなく淡々と出されたゴハンを食べる。本当のところはどう思って食べてるんだろう。
内容は、視聴者のダンナさんに日ごろ仲のよい友達などと一緒に居酒屋などのお店でメニューの試食という形で料理を食べてもらい,、料理に対する感想を聞き出すというもの。出てくる料理は奥さんの手料理で、もちろんダンナさんはそんなこと全然知る由もない。で、ひとしきり感想を聞いたあと、料理人のあいさつということで奥さんが登場するというワケだ。
何組かの夫婦で実験をしたのだが、大体のご主人の評価はけっこうキビシかった・・・。いつも食べてる料理なのに「オレ鶏肉キライだからいらない」とか、「これは甘すぎる」とか「(このメニュー、いくらだったら注文するかと聞かれて)おれはいらんな」とか、「こんなの食べるヤツおらんやろ~」などなど言いたい放題。最後に奥さんが現れると、ボーゼンとなる人、いきなり謝り出す人、リアクションはいろいろで、なかなか面白かった。
しかし「これはうちの味と同じだ」という人は誰ひとりいなかったのは不思議だった。外食で奥さんの手料理が出てくることなどありえないからだろうけど、せめて「うちの味と似てるなぁ」くらいのことは思わないものだろうか?
番組を見終わって、自分が料理を作る側でよかったと思った。だって作り手は自分の好きな味に作っていくことができるから。出された料理を食べる側(ダンナ)が自分の望む味を作ってもらうのって実はけっこう難しいんじゃないだろうか。
淡々とゴハンを食べてるダンナだが、本当は毎日「なんか違うんだよなぁ」などと思いながら食事をしてるとしたら・・・なんだか可哀相に思えてきた。

引用レシピ

思いたったらすぐできる♪プチ抹茶あずきロール by cozy
オーブントースターで作るのでとっても簡単にできます(^-^)
材料: ホットケーキミックス、抹茶、卵、牛乳、サラダ油、あずきクリームチーズ(レシピID:5 ...

アーカイブ