アメリカ、LAに住んでます。料理を作ること、食べること両方大好き!探究心旺盛、は ...

アメリカで美味しいラーメン屋さん発見!

2002年8月18日 (日)
今日は夜中にリトルトーキョーの”大黒家”でラーメンを食べた!

日本では、ラーメンを食べたいと思ったら、
気楽に美味しいお店に行けるけど、アメリカでは美味しいお店自体が少ないし、夜なんて9時までがいい所。
なんたって荻窪に住んでいたから、ラーメンには困らなかった。美味しいラーメン1杯のために都内だけでなく、どこまでも行ったな~。
しかしアメリカでは、ラーメン屋があるだけ感謝なのだろう。

こちらに来てから、何軒か行ったけど、
大黒家は、ZAGATで選ばれたラーメン屋より美味しかったし、今日で私のアメリカ一番になった。

実は、大黒家に初めて行った時、美味しかったんだけど、ネギの繊維質が口に残って美味しさが半減したのだ。
アメリカにしては素晴らしく、東京ネギ(こちらでは長ネギをそう呼ぶ)を使っていたのだが、古いのか、それが口に入るごとに?となって、気になって仕方なかった。初めての経験。
私はネギにはうるさいので、ついお店の人に
”アメリカで東京ネギを使うのは素晴らしいけど、このネギの繊維が口に残ってちょっと”と言ったら、”この次に期待して下さい”と
快く言われた。こういう態度も大切ね。

そして今日のは、アメリカで普通に売られるネギになっていたが、
ラーメンに調和していて、とても美味しい1杯になっていた。

ここのラーメンは、トンコツと鶏がらのスープで、しつこくもなければさっぱりでもない中間。味付け卵が丸ごと1個、柔らかいチャーシュー、もやし、ネギ、メンマ、ゴマが入っている。そしてどれも飛び出ずにラーメンが一体となって美味しい。口に変な食感を残す東京ネギを使うより、こちらの草っぽいネギの方が断然良く、これはもしや日本からネギを空輸したか?と思わせるようにネギまで美味しく感じた。やっぱりラーメン全体のバランスが大切なんだなと思った。

この店は相当こだわっていて、ラーメンだけでなく、内装も日本の古い看板やポスターなど日本でもめずらしいものがある。
そして、夜中の3時までやってると聞いて、
もう感激!

これから夜中の誘惑が~!!!


アーカイブ