背が高いね♪みょうがたけ

2008年5月26日 (月)
Eac44c5af9d13dcb752f17d449d9f03d?u=11632&p=1213711315
宅配野菜で届いた『みょうがたけ』。
数少ない日本原産の香辛野菜。日本では本州から沖縄まで各地に自生し、古くからインドや中国にも野生種はあるが、野菜として栽培しているのは、日本だけ。
みょうがの若い芽が伸びたもの。
今回は、たくさんの落ち葉で覆って、葉の間から漏れた光で茎をピンク色に染めるという昔ながらの方法で栽培されたもの。
ちなみにみょうがは6~7月「夏ミョウガ」8~10月「秋ミョウガ」と呼ばれ、年2回、出回る。みょうがたけは春の食材だそうです。
普通のみょうがと同様に、冷奴や麺類等の薬味・天ぷら・酢の物・味噌汁の具・塩漬け・味噌漬け・鰹節と醤油で和えて。
ちなみに、みょうがは繊維が縦に入っているため、繊維に沿って平行に切るとシャキシャキとした食感が楽しめ、繊維に対して垂直に切ると、具にからみやすくなる。アクがあるので、刻んで水にさらすこと。さっと熱湯に通して、酢につけるとほんのり赤味を増す。

引用レシピ

アーカイブ