友人の帰国④~結婚式エピソード~

2008年8月19日 (火)
69e62c65bd7ba58a3c9c072457a404b0
 日本滞在中の折り返しの週末、一番の目的である結婚式に友人がお呼ばれしてきました。

 連日のVIP接待から一時解放された私は、数日前に記憶喪失となって戻ってきたPCと格闘。。
 片付けをしたり、パンやお菓子を作って終わってしまいました。

 式が終わって再びこちらに戻ってきた友人に、デジカメの写真を見せてもらいながらエピソードをいろいろと✿

 式の前日の夕飯に、新郎&新婦、そして久しぶりに会った学生時代の友人と4人で食事をしたそう。
 お座敷で、個室のお店だったそうなのですが…。

 話をしていると料理が運ばれてきて、おもむろにデジカメを出した友人。
 新郎&新婦がやや心持ち身構えると、運ばれてきた料理をパチリ☆
 「いきなり、料理かよ!^^;」
 と突込みが入ったそう。

 …というか、新郎&新婦&友人を写真に収めるつもりなど毛頭なかった友人(爆)
 料理の後に撮らざるを得なかった…と言っていたけど、その話を聞いた私も思いっきり突っ込みまくり;;;
 すると友人、

 「食べ物以外、興味はない(--)」


 。。。 orz


 その後、挙式の写真を見せてくれながらエピソードを語ってくれたのですが…。

 ケーキカットの後に、写真のポーズをとってくれる新郎新婦に近寄って、まず撮影したのはウエディングケーキ(爆)
 当然、その場でも新郎に突っ込まれたそうです^^;;

 お料理も一枚一枚撮影してあって、それを見ながら説明してくれたのですが…

 友人「…この次にステーキが出てさ」
 私「……ステーキの写真、ないけど?ほら、魚の後にデザートになってるよ」
 友人「あぁっ!?すっかり忘れて食べちゃったー!!」

 ^^;;;;;;

 食い気、どんだけー!?;;


 結婚式の余興で(ビンゴかなぁ?)宝くじがあたった友人。

 後に私にこれを託してイタリアに戻っていきました(このシリーズ?の日記はまだ続きます/笑)。

 「10万円以上当たってたらまた日本に来る~^^」

 当選発表の日、見てみたら………1.7ユーロぐらいしか当たってなかった。。

 友人

 orz


 ユーロと言えば。
 結婚式を挙げたお二人、新婚旅行はイタリアだということで、ご祝儀にユーロを包んであげたそう。。

 両替の手数料を考えたら、一番賢いんだけどさー

 何だか、外人が着物を着たような違和感を覚えるのは私だけでせうか。。(--;

アーカイブ