とうとうアラフィフに突入!年を重ねても夫婦仲良く美味しいお酒と美味しい食事を楽し ...

アーカイブ

おしろい花だった…

2017年9月29日 (金)
8月も終わりに近づいた頃、実家の母から届いた荷物の中に湿らせたキッチンペーパーで根の部分をぐるぐる巻きにした植物の苗が入っていました。
苗は多肉植物3点、青じそ、あさつきは目で見てそれとわかったけれど、1点何の苗なのかわからないものがあった。
いつもの事だが母からのメモ書きなどは一切なし。「植えなさい」という無言のメッセージは受け取りました(笑)
私「野菜の苗かなぁ」
夫「青じそ、あさつきとくれば ...
続きを読む

わさびこんぶ

2017年5月13日 (土)
伊豆の温泉旅行で立ち寄ったわさびのお店で感動の一品に出会った。
お店の女将さんが色々と気遣ってくださってわさび製品の試食をさせていただきました。
中でも生産数が少なく賞味期限も短いこのわさびこんぶはとても美味しいものでした。
わさびの茎のシャキシャキ感と辛み、昆布の旨みが絶妙に合わさって
これは絶対に炊き立てごはんにのせなきゃ!と夫婦同意見で即決購入。
そしてわさび漬けと本わさびを2本。
家に帰っ ...
続きを読む

秘密の花園とわさび畑

2017年5月13日 (土)
今年のゴールデンウィークは夫の仕事との兼ね合いがつかず、計画していた旅行をキャンセル…それでもどこかへ出かけたい!と、のんびり伊豆へ温泉旅行。
通りがかりに立ち寄ったわさびのお店で、思いがけず素敵な景色に出会いました。
お店の横を流れる美しい川を渡ったその先に現れたのは、静寂の秘密の花園。
ゴールデンウイークだというのに私たち以外人影もなく、聞こえるのは川の瀬音と鳥のさえずり。人目にふれることを待 ...
続きを読む

毎年定番ミートパイ

2017年2月14日 (火)
甘いものが得意ではない夫へ、毎年作るミートパイ。
猫舌なのに焼きたてアツアツを口入れて悶絶してるお決まりの光景にも、もう飽きたけれど、日頃の感謝の気持ちを込めて、年に一度のハート形^^

春待ち

2017年2月12日 (日)
久しぶりの温泉旅行。
有り合わせで作ったお弁当とビールと共に電車に揺られて湯河原へ。

一日に2度もお湯を入れ替えて温度調整にも足し水を使わないという、こだわりのお宿に宿泊。
設備は古いけれど、どこもかしこも清潔で居心地がいい。

温泉も内湯のみ。
肌にじんわり浸み込むような、しっとりとしてなめらかな新鮮なお湯はまさにお宿のご主人の思いが詰まったものでした。
立ち上る湯気もまた身体を浄化してくれて ...
続きを読む

春告げオリヅルラン

2016年5月8日 (日)
結婚して8年。母が送ってくれたこのオリヅルランも8年目。
その間与えるのは水のみ。
植え替えもせず肥料さえもあげずにいる私にオリヅルランは今年も蕾をつけて「安心してください、今年も咲きますよ」と春を告げて来る。いじらしいまでのオリヅルラン魂に胸がきゅんとする。
液肥を買いに行こうかしら。
いやいや待て待て、突然ご馳走を与えると驚いてしまうかもしれない。
8年も水しかあげずにいたくせに、液肥を与えた ...
続きを読む

ただ美味しいものを食べる会

2016年2月1日 (月)
気心の知れた仲間内で年に4度ほど四季折々の味覚を味わう会を催しています。
ただただ美味しいものを食べる会です。料理人は私。
素人料理なのですが、食材だけはその時期の美味しいものを揃えて、素人なりに美味しくいただけるよう毎回試行錯誤するのです^^;
今回もいつもお世話になっている富山のカネツル砂子商店さんにお願いして、新鮮なお魚を送っていただきました。
黒鯛とやり烏賊を昆布締めにしたり、軽く塩をした ...
続きを読む

梅しそとうがらし

2016年1月4日 (月)
かたや梅干しが苦手な夫、かたや梅干しを愛する私。
交わることはないけれど、私だけの楽しみとして今年も梅ライフ♡

京都で見つけた「梅しそとうがらし」
耳かき1匙くらい食べただけで、じんわりと汗が^^;
これはダイエットにも良いかも♪
いいもの見つけた♡

お店のご主人曰く「マヨネーズと混ぜて炙った烏賊のあたりめにつけると絶品」とのこと。お酒のあてに最高ということですね。
烏賊刺しと和えてもいいなぁ ...
続きを読む

夢と現実の不思議を思う

2016年1月4日 (月)
大晦日の京都でのミッションを終えて、ご近所の下鴨神社へ一年無事のお礼参りに。
広大な敷地を有する境内のそこかしこで新年の準備がすすめられていて、宮司さん方も早歩きです。
私と夫もなんだか気忙しい気持ちになってしまい参拝を終え早々と下鴨神社を後にしました。
夕食の時間までの2時間ほどを叡山電鉄に揺られて詩仙堂へ。
訪れたのは20年ぶり。
変わらぬ佇まいとお庭の眺めに穏やかな気持ちを取り戻させていただ ...
続きを読む

秋になると必ず届く銀杏

2015年11月9日 (月)
毎年秋が深まると叔父からたっぷりと届く銀杏。
以前に叔父は「銀杏の季節になると家族に嫌われるんだぁ...」って言ってたなあ。
強烈な匂いだものね^^;
きれいに処理された銀杏を眺めながら
叔父のやさしさが嬉しくて、気持ち、あたたかくなるよ。
私も誰かをこんな風に
あたたかい気持ちにしてあげられる人になりたいな、って
銀杏の堅い殻を割りながら思う。
今年も銀杏ご飯作ったよ
夫君も炊きたてを頬張りなが ...
続きを読む