トルコ歴史感じるオスマン帝国の古都ブルサ在住。家庭料理·レストランなど現地で出会 ...

アーカイブ

ラマザンパケット

2015年7月1日 (水)
先月半ばからラマザン(断食月)が始まっています。

ラマザン中には会社などからラマザンパケットと呼ばれるお中元のような食材セットを頂く事があります。

このラマザンの断食時間のあとにはお客さんを招いて食事をもてなす機会が多く食材の減りが早いのでとても助かります。

今年のトルコの断食時間は約17時間。
世界で一番断食時間が長いのはアイスランドで22時間。
ほぼ丸一日飲まず食わずで一ヶ月も過ごすなん ...
続きを読む

レシピ入賞ありがとう♪

2015年4月21日 (火)
クックパッドを始めた時よりも、随分活動ペースが遅くなりましたが、楽しく使わせて頂いています。

この度、以前レシピ見直しのために削除して改めてアップした「モザイクケーキ」が『親子で作れる』の新作レシピコンテストで入賞しました♪  
とても励みになります。


・・ついでに紹介させてください。
一年以上も昔の事でお恥ずかしいのですが、2014年の『新春特別企画 今年の初レシピ』コンテストで「レンズ豆 ...
続きを読む

Simit

2015年1月22日 (木)
「Simit」
シミットかスミットか。

トルコ語をカタカナに書き直すこと自体、無理なことなのですが。
「ス」の発音にすれば 'u 'が入ってしまうし、「シ」の発音にすれば 'h 'の音が入ってしまう。

一番近い日本語の表記としては「スィミット」かしら。などと悩みながら、結局「シミット」と書いています 笑

息子がシミット大好きで家でも作りたいと思い、あぁでもないこぅでもないと何度も分量調整しつ ...
続きを読む

みんなで料理

2014年9月17日 (水)
ご無沙汰してます。

日記を更新しないまま季節が随分変わってしまいました・・

その間に日本へ一時帰国したりしていましたが、今トルコに戻って生活しています。戻って早々、義兄家族が我が家に2週間ほど滞在していました。

趣味で料理教室を開いているという義兄の奥さんを筆頭に、集まってくる親戚や姪っ子などの女性陣で毎日みんなで料理を作っては賑やかにしていました。

トルコでは親戚であれ友人宅であれ、訪れ ...
続きを読む

犠牲祭の肉で

2014年1月17日 (金)
犠牲祭ではお肉だけでなく内臓、皮、骨などもみんなでわけ無駄なく頂きます。もちろんお肉も嬉しいのですが一番贅沢なのが「骨の部分」。
骨にお肉がほどよくついていてスープにしたりオーブンで焼いたり。これがまた最高なのです♪

先日最後の骨でスープを作りました。

野菜と一緒に5~6時間に込んだ牛骨に、にんにく・レモンを入れたスープ。

骨の髄まで美味しくいただいて、これを食べている時が正に、どの瞬間より ...
続きを読む

今年も宜しくお願い申し上げます。

2014年1月7日 (火)
新年あけましておめでとうございます。
7日松の内ギリギリの挨拶で失礼致します。

年末年始この時期が一番日本食が恋しくなる時期です。

年明け早々にトルコの親戚の子供の2歳の誕生日があったので、今年一番のケーキを焼きました。義兄宅に居候していた時によく奥さんが子供たちに作っていたケーキ。
たくさん作ったのでご近所にもおすそ分けをしました。(↓レシピの倍量)

お向かいさんからお返しに THEトルコ ...
続きを読む

アシュレ

2013年11月19日 (火)
今年のアシュレはなんだか好評で3回も作りました。と言ってもトルコの家庭より一度に作る量は少ないのですが・・
3度も連続で作っていると、今更ながら、今までおかしな工程で作っていたんだなぁ・・と自分で反省。
年に一度の事だから見直す機会もなく・・
でも今年のアシュレは我ながら美味しかったです。(自画自賛ですみません)

娘も1歳になり砂糖も少しずつ解禁。アシュレを喜んで食べています。まだアシュレの月。 ...
続きを読む

大麦と小麦

2013年10月23日 (水)
今まで大麦だと思って使っていたものが、小麦だったと分かりました。あまり麦の違いに詳しくなく、食べ比べをしたわけではないので気が付きませんでした。


レシピの材料で大麦(押し麦)は、大麦でも小麦でもどちらでも美味しく食べていただけると思い「麦」に変更しました。


大麦であれば今まで通り「押し麦」で。
小麦であれば「スペルト小麦」を使っていただくといいと思います。


大変失礼致しました。
(なお ...
続きを読む

ブルマ

2013年8月19日 (月)
夫の家族はラマザン明けの砂糖祭や犠牲祭には「ブルマ」というお菓子を作ってお茶請けにしてお客さんをもてなします。

ブルマとは「ブルマ・タトゥルス」という名前でバクラヴァに似た兄弟のようなトルコの伝統的なお菓子です。

バクラヴァを初めて食べたとき、頭が痛くなるほど甘すぎて
砂糖の涙が出てしまいそうなほどビックリしましたが・・慣れるものですね。

今では時々無性に食べたいなぁ~と思うことがあります。 ...
続きを読む

デーツ

2013年7月26日 (金)
一年ぶりにトルコへ戻りました。

トルコは只今ラマザン(断食月)真っ最中。

断食明けの食事でまず口にするのが「デーツ(なつめやし)」
夫と結婚する前に一緒に旅行したバーレーンで、チョコをコーティングしたデーツが初めて。
甘くて甘くて食べられませんでした。

それ以来美味しいとは思ったことがなかったけれど、こんな風に食べることを知ってからデーツの事を「なかなか美味しいのね」と見直してしまいました。 ...
続きを読む
1 2 3 4 5