『食べ物は肌で食べている』中医学の先生に言われたこの一言をムネに抱き、あきゅらい ...

アーカイブ

【社食ランチ】春巻き

2014年5月17日 (土)
今日は春巻き、お豆腐、のらぼうなと人参のナッツ和え、お味噌汁、玄米ごはん、納豆です(^^) ポカポカ陽気♫ 明日はピクニックに行くんだ。
byおざわ @ozawa_ak

【社食ランチ】鯖の塩焼き

2014年5月15日 (木)
今日は久しぶりの食堂 鯖の塩焼き、肉じゃが肉抜き、小松菜のお浸し、お味噌汁、納豆、玄米ごはん。
今日から会社で脱お菓子習慣が始まりました。頑張ります。
byおざわ @ozawa_ak

【薬膳ランチ】三鮮冬瓜スープ

2012年7月18日 (水)
冬瓜は7月~9月がもっとも美味しい時期だと言われています!冬瓜には体の熱を冷まして、津液を増やす働きがあります。夏バテ、喉の渇き、乾燥タイプの便秘におすすめの食材です♪

【社食ランチ】アジフライ

2012年7月17日 (火)
アジフライ~しし唐添え、切干大根の煮物、ピーマンのじゃこ炒め、お味噌汁

梅雨明けが発表された今日は大人気メニューアジフライでした♪大きなしし唐にピーマン☆緑がキレイな夏野菜は目でも食卓を楽しませてくれます*今日もおいしく感謝です。

【薬膳ランチ】鶏手羽のパイン炒め

2012年7月11日 (水)
鶏手羽のパイン炒め、セロリのサラダ、ウーロン茶粥、白キクラゲのヨーグルト和え

パイン炒め...!?そのネーミングにびっくりしてしまいましたが、パインは食感だけで鶏手羽のうまみを支えていました☆パインと鶏肉を合わせることで消化吸収を助ける働きがあります♪だから中華料理でもよく使われるのでしょうか!?

【薬膳ランチ】大根と牛肉の煮もの

2012年7月5日 (木)
牛肉と大根の煮込み、冬瓜とキクラゲの炒め、菊花と鶏肉のスープ、ニンジン・リンゴ・セロリの寒天デザート

菊花には目をスッキリさせる働きがあります。またデザートのニンジンにも目のかすみや疲れ、充血におすすめです。今日は目がパッチリ!!しそうな薬膳のメニューでした☆

【社食ランチ】もち豚の薬味煮

2012年6月15日 (金)
もち豚の薬味煮、モロッコインゲンのゴマ和え、きゅうりの浅漬け、大根葉のじゃこ炒め、お味噌汁

さっぱりなのにボリュームのある薬味煮の登場です☆モロッコインゲンもきゅうりも三鷹産!夏が近づいてきて、三鷹の夏野菜も採れはじめてきたようです♪今日もおいしくいただきました。

【薬膳ランチ】ナスの五目炒め

2012年6月13日 (水)
ナスの五目炒め、おぼろ鶏、大根と昆布のスペアリブスープ、緑豆ごはん

今回は食材の組み合わせによって消化を助けるメニューでした。疲れが出やすくなったり、食欲が減ってくる季節...食材を上手に組み合わせてからだのなかから元気になりたいですね☆

【薬膳ランチ】茄子と豌豆の甘味噌炒め

2012年5月30日 (水)
ナスとエンドウ豆の甘味噌炒め、鶏ささみち白キクラゲの煮込み、桜海老と冬瓜のスープ、はとむぎごはん

今回は夏に向けて、疲れた臓器を元気にするメニューでした。夏野菜のナスは体を冷やすと言われていますが、今回は生姜やネギ、桂皮と一緒に調理することでバランスを保っています♪

【社食ランチ】車麩のすきやき風

2012年5月25日 (金)
車麩のすき焼き風、蒸しスナップエンドウ、わかめの和え物

会社の近くの農園 【指田農園さん】のスナップエンドウ。ビックリするくらい甘くて、スタッフも大喜び♪やっぱり旬の味はおいしいです☆