✫暮らした国(エジプト・韓国)や旅した国で出会った料理を作ったり✫家族のアルバム ...

アーカイブ

花盛りのマリーゴールドへ

2012年1月31日 (火)
前略 
マリーゴールド様♡
こんなに寒いというのに
他にはなあんにも咲いてはいない  一月の終わりの日だというのに。
冬の太陽を浴びて輝くあなたは   まさに「輝くマリー!」
「マリーゴールド!」
元気印のビタミンカラー♡で他の花々が目覚めるまで、も少しの間    ぱあっと華やかなマリーでいてくださいね♡

それではまた。草々


《ニューヨーク・デリ》

2012年1月26日 (木)
うん。飽きないなあ。この本。
数年前に買った本だけれど、ときどき引っ張りだしては読んでいる。ぱらり ぱらりと、ただ見ているだけでも
「おや?これはなに?見落としていたわ」と読むたびに再発見♪
「ニューヨークの食とデリ」紹介の本です。なんか「デパ地下」覗くような楽しさ+移民文化を知る面白さ☆
さてっと。ママチャリで駅1階のR1/F(アールエフワン)覗きに行こうっと♪

「おおぉ!葱塩ソースのサラダ? ...
続きを読む

冬のセントポーリア

2012年1月22日 (日)
一年前に買ったセントポーリアの小さな鉢植え♡すみれ色の花はとっくに枯れて、蕾さえ見当たらないけれど、ぷっくりした葉は日々育っている♡
お正月と雛祭りの狭間は、ちょっと和から離れて「可愛くてキュート」な気分になりたいな♡
100均(ダイソー)で買っておいたクリスマスローズの造花をハサミで切って、セントポーリアの葉の上に飾ったら、ぱああっと笑顔が咲いた♪

和名は「アフリカすみれ」だそうです♡


一鉢ノススメ 葉蘭 

2012年1月18日 (水)
心地よさそうに風に揺らいでいるのは葉蘭。
これは、夏の葉蘭くんのスナップ写真。
冬の今だって、すこ~し緑のいろは渋くなってはいるものの、元気にド~ンと太陽を浴びている。
庭のないマンションでだって、葉蘭くんは元気に暮らしている。


君のおかげで、フツウの料理もステキなお料理に変身できるのだから、すごいね葉蘭くん。
「一鉢ノススメ」


南天ひと枝

2012年1月15日 (日)
武将茶人・上田宗箇展を見た後で
銀座松屋裏の「野の花 司」でお茶したのが12日夕方。
最中「空也」とお抹茶のお膳に、馬酔木ひと枝添えられていたのがステキだったので、今日は、南天ひと枝添えて久しぶりにお抹茶を立てました。

ややっなんとぉ~!きれいで細やかな泡が立ってませんぞ~っ!
って、まあいいか。ビターチョコでお抹茶です❤


一月のテーブルには水引きがよく似合う。Ⅱ

2012年1月12日 (木)
「歌舞伎の話をしながら一杯@うち」メニューです♪
豚肉のリエット&バゲット
粒マスタードをきかせた鱈&ポテトサラダ
寒鰤刺身  
お刺身サラダ~百花繚乱
里芋・白菜・がんもどき・蓮根入り鶏つくねの煮もの
有頭海老の中華ソテー
鯛茶漬け 円果天(ミニ月餅) 蓮茶


一月のテーブルには水引きがよく似合う。Ⅰ

2012年1月10日 (火)
八日。
「歌舞伎の話をしながら一杯@うち」

あまり形式ばらずに、大皿に盛って、みんなで好きなものを好きなだけ取ってもらうスタイルに。
紙ナプキンには、お正月の祝箸用の水引きをナプキンリングに見立てて。

もう30年以上前に買った25センチ四方の黒いお膳は、こんなとき、とても頼りになる粋な助六みたいなヤツです♠


新春の祝い膳

2012年1月3日 (火)
お正月。
あまりお節料理には興味がない娘たちも、義母(姑)直伝の、義母の故郷・福岡県八女のお雑煮は大好き。どこで暮らしても、このお雑煮をいただいて、お正月を祝ってきました。
古い帯で作ったテーブルセンターをかけて
屠蘇器を飾り

龍の模様の蕎麦猪口に、ヒヤシンスの葉とバルコニーに咲いている紫の小花を一輪摘んできて挿して。

これが我が家の「新春の祝い膳」です。


新しい年が 幸せな一年でありますように

2012年1月1日 (日)
壬辰(みずのえ たつ) 

新しい年の始まりです。


みな様にとって
この一年が
笑顔あふれる
よい年でありますように。


去年出会ったクックパッドですが
今年も こころほっこり❤ 
お世話になります。