✫暮らした国(エジプト・韓国)や旅した国で出会った料理を作ったり✫家族のアルバム ...

アーカイブ

5歳が6歳になり、ベイビーも35日

2014年7月30日 (水)
孫娘5歳が6歳になった七月の終わり


真夏だというのに
彼女の大好きなバラの花が
咲いてくれた。


黄色いバラが4本と
ブラウンがかった赤いテディベアが
けっこうたくさん。


バラを6本
切って
届けようかと思ったけれど

なんやかや用事があったので
また誕生日のお祝いを
うちでするときまで
そのままにしておくことに決めた。

もってくれるといいのだけど。



七月の終わり

真夏だという ...
続きを読む

滋養のあるスープ アジアの国の知恵

2014年7月24日 (木)
産後の次女のために、出来るだけスープを作るようにしている、このごろ。

先週のランチ
・ブロッコリーの茎を浮かべた野菜コンソメスープ
・三女が作ってくれたおかずの残り~バジル入りスパニッシュオムレツと麻婆春雨茄子
・ピーマングリルとトマト
・たらこおむすび

滋養のあるスープといえば、我が家にとってはこれこれ。
ほぼ毎日飲んでいる、家族みんなが大好きな、モロヘイヤのお味噌汁。
・モロヘイヤのお味噌 ...
続きを読む

紫陽花へ~ありがとね。また来年 ❀

2014年7月19日 (土)
毎年七月の十日から十五日の間に
紫陽花を剪定するのだけれど
ちょうど金曜日に来客があるので
今年は十八日まで待つことにした。

イッタラのマリボウルに
小さな透明のガラス容器を入れ
淡いパープルとグレイの紫陽花
チェリーセージと白いゼラニウムと
ルリマツリでおもてなしの花を飾る。


いつもだったら
シフォンケーキとか
焼いたりするのだけど

まだ風邪が完全には抜けていないから
横着して水出しのお ...
続きを読む

準備O.K. ハロ~♡ベイビーちゃん

2014年7月14日 (月)
五月だったか、フリマで見つけた
スワロフスキーのがらがら(シルバー)

35×15mmという小さながらがら 


ちょうど三人目の孫娘が
夏には産まれるからと
自分のために記念に買った。

ペンダントトップにしてもいいし。



三人目の孫娘が少女になったころ

彼女の胸元を飾ればステキだし。


ちょっと箱から出して
飾る。 



台風でダメになるかしら?
と心配したけれど
非情な風も吹かなく ...
続きを読む

不覚にも風邪→これでポへ~ッと部屋ごもり

2014年7月9日 (水)
ぜったい!風邪ひかないようにせねば!だったのに不覚にも風邪。
あぢゃぢゃ?悪寒じゃん;
で、風邪がひどくならぬようにと
即、部屋ごもり。
危機管理本能の高い次女たちは「うつるといけないからひとまず自宅に帰ります」といったん引き揚げたので
ひとり、久しぶりに脱力~っ。
☜孫娘5才がお見舞いに作ってきてくれた折り紙の花。この色好きだなぁ。

冬に作った柚子茶とかを冷凍庫から
がさがさ出して飲んだり。
...
続きを読む

野菜スープストック作りと梅雨のおやつ

2014年7月3日 (木)
三女がくれた料理本。
「えっ?どこかで見たことあるような気がするけれど、このひとだあれ?何に出た人?」と欧米人の女優の名前に疎い私は、パルトロウさんがどういうひとかわからない。

☜パルトロウ家のレシピノート
グウィネス・パルトロウ著 幻冬舎
「世界で最も美しい人」を創るヘルシーな食事。

「恋に落ちたシェークスピア」に出ていた女優だよ、と教えてもらい、あぁ~そうだったと思いだした。
彼女の人生の ...
続きを読む