✫暮らした国(エジプト・韓国)や旅した国で出会った料理を作ったり✫家族のアルバム ...

アーカイブ

ありがとうの歌 素直に感激中。

2015年2月25日 (水)
今朝も3歳の孫娘が熱唱しているのは
「ありがとう」の歌♫
去年の十二月頃から
6歳孫娘が保育園で習ってからは
毎日二人で熱唱♫

先日保育園の行事で
春には一年生になる五歳児クラスの
こどもたちが声をそろえて歌い
その歌声に会場にいた父兄は
一人残らず号泣したのだった。

卒園ソングというものがあるらしい。

私たちの卒業ソングって
どんな歌を歌ったのかしら?
と記憶を遡ってみた。

校歌 蛍の光 ...
続きを読む

二十四節気~雨水(うすい)の献立

2015年2月19日 (木)
陽気地上に発し、
雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧)

立春から数えて15日目頃
二十四節気 第2 雨水

空から降るものが雪から雨に変わり
氷が溶けて水になるころというけれど
東京湾沿いの街は舞い散る雪こそないけれど、降る雨は、まだ冷たい。
暖かくとも油断することなかれ。

大根とあさりの薄氷(うすらい)煮を作ろう。
うすらひ うすら(薄ら)ひ(氷)
なんて綺麗なコトバだろうと
レシピを作ったの ...
続きを読む

あらら~二日遅れのバレンタイン晩ごはん

2015年2月17日 (火)
あらら~二日遅れだわ。十六日だわ。
十三日にちゃんと材料も買い揃えてあったというのに、、、

帰ってきていた三女が「野菜と茸たっぷりのしゃぶしゃぶが食べたいっ」
というし、オトウチャンも夕方から用事で出かけることとなり
バレンタインデーはしゃぶしゃぶ。
そんなこんなで
二日遅れのバレンタイン献立。

ブラウニーとメインは十五日に作っておいたから、きょうはちまちま作って楽ちん余裕ありクッキング。

...
続きを読む

描ける才能って素晴らしいなと思う。

2015年2月15日 (日)
なにかにこころを動かされたり
琴線に触れることがひとつあると
その感動が新しい感動を呼び寄せてくれる、感動の連鎖って在ると思う。
私はすうっと心に届くジャコちゃんの絵手紙が大好きだ。
ジャコちゃんから、絵手紙を送ってくれるとメールをもらった翌日。
こんな本に出会った。
「日本の12か月を食べる、遊ぶ、暮らす。~望月聖子著 幻冬舎」

イラストレーターである著者が、丁寧でやわらかい色使いで描いた歳時 ...
続きを読む

バレンタイン♡チョコ

2015年2月14日 (土)
バレンタインチョコ2015うちの場合♡

まずは三女のお土産のチョコ♡
フランスの人気ショコラティエ
フレデリック・カッセルの
バレンタインコレクション
「パルファン・ド・サンショウ」

和歌山・山本勝之助商店のぶどう山椒をふんだんに使ったショコラ♡
チョコと山椒ってやっぱり合うわ♡

そしてバレンタイン当日。
金曜日からお泊りのチビーズのお楽しみは叔母さん(三女)といっしょに作るデコチョコ♡

...
続きを読む

イエローカレー缶で*ぱぱっとタイ風ランチ

2015年2月13日 (金)
きょうはオトウチャンはお昼に帰ってきて
家で仕事をするというので
久しぶりにぱぱっとタイ風ランチ*

災害用に備蓄している
いなばさんのタイカレー缶を
そろそろ使い切ってしまいたいので
こんなランチ*
長いこと作っていないちゃんとした
作り方のパッポンカレーの代わりに
なんちゃってパッポンカレーもどき*

ナンプラーばしばし使うぜよなのだ。
いつも常備している
Megachef のナンプラー*
...
続きを読む

立春 立春朝搾り縁起酒を味わうⅡ

2015年2月6日 (金)
ばたばたと忙しい日が続いたため
立春の献立は翌五日に延期。
立春とはいえ二月。
雪が降るという天気予報だったけれど
湾岸沿いの街には雪は降らずで
時折みぞれぐらい。
「湯豆腐にしようか」というオトウチャンの提案でまたまた献立変更。

ま、簡単でいいけどね。


「さてさて二日目の酒はどう変わっている?」と、ばたばたしていて中々席につけない私の問かけに
「いや、ずいぶん落ち着いた感じ。
きょうのほう ...
続きを読む

立春 立春朝搾り縁起酒を味わうⅠ

2015年2月6日 (金)
今年の立春には
このお酒を味わいたいと
築地の酒屋に予約を入れてあった。

なんともめでたい縁起酒。

四日の昼過ぎには
蔵元から届くということで
電車に乗って
買いにいってきた。


立春朝搾り

文字の通り、立春の朝に搾った
縁起酒。

立春に合わせて仕込み、醸すという
杜氏泣かせの酒ともいわれるそうだ。

気象条件や米質を計算しながら立春の朝にむけて最高のお酒を醸すのだから、関わる職人さんの ...
続きを読む

節分には煎り大豆・落花生・鰯など

2015年2月3日 (火)
今朝保育園に3歳孫娘を連れて行ったら
「ママぁママがいい~っ」とめずらしく3歳孫娘のお友達が泣き叫んでいて
ああ、そうか、昨日の保育園の節分イベントの鬼(男性がふん装)が怖かったから登園拒否なんだわと納得。
うちの孫娘も昨日は泣いたんだそうで
なんと!6歳孫娘も泣いたんだって?
そりゃ怖いさ。夜いきなりドアの前になまはげが立っているくらいの怖さだわ。鬼は可愛いほうがいいでしょ。


「きょうは予定 ...
続きを読む