✫暮らした国(エジプト・韓国)や旅した国で出会った料理を作ったり✫家族のアルバム ...

アーカイブ

今年のハロウィンは孫娘の好きなように料理

2015年10月31日 (土)
今年のハロウィンは土曜日。
孫娘たちは自分ちでハロウィンパーティーをやるから、今年はうちでのハロウィンパーティーはなし。
31日はシニア夫婦で鴨鍋の晩ご飯。
もともとハロウィンというものが好きになれない夫。だから飾り付けも当然好きではない。ということで今年は飾り付けもしなかった十月。


毎週金曜日は長女が残業デーだから孫娘4歳と孫娘7歳が泊まりに来る。
だから金曜日にハロウィンパーティーをしよう ...
続きを読む

フラと富士山と忍野八海と鯖缶

2015年10月29日 (木)
日曜日
神奈川県まで
フラを見に行った。
東京駅で小さなお弁当とお茶を買って
プチ旅気分で
ずっと続く線路沿いのススキと女郎花を眺め、そういえばこんな風景うちのまちでは見かけないなとプチ感動。
フラはそれはもう素晴らしかった。
帰りに観客へのお花のおすそ分けで
ハワイ気分もいただいちゃったし。

F.K.Hewett クムフラ(師匠・ハワイ文化の伝承者)のフラを何曲か見ることもできて、それは、ステ ...
続きを読む

霜降 ハロウィンカラーに染まるお花屋さん

2015年10月24日 (土)
二十四節気 第18 霜降

露が陰気に結ばれて
霜となりて降るゆゑ也(暦便覧)

露が冷気によって霜となって降り始めるころ、落葉樹の葉は黄や黄金や赤に染まる

霜降から立冬までの間に吹く寒い北風を木枯らしと呼ぶのだそうだ


そんな季節
ハロウィンカラーで
まちが染まる

こどもたちはハロウィンパーティーの準備に余念がない

大好きなお花屋さんの店先には
ハロウィンのディスプレイ




寄せ植え ...
続きを読む

島にんにくで大蒜醤油 年末年始の準備など

2015年10月17日 (土)
先月沖縄を旅した娘たちに「買ってきてね!」と頼んだ島にんにく。
「小っちゃいから皮むきにくいし使いにくいけどいいの?」と電話で娘が言うけれど「いいのいいの。島にんにくがいいの」「じゃあ一袋買って帰る」
という会話をして、無事私の手元に届いた島にんにくを醤油漬けにした。
青森にんにくと比べてみると一目瞭然の小粒ちゃんには、にんにくらしさがぎゅっと詰まっている。

去年の5月に旅した渡名喜島で買った島 ...
続きを読む

寒露にはイクラ醤油漬けた~っぷりイクラ丼

2015年10月13日 (火)
寒露にはイクラの醤油漬けを作って
た~~~っぷり温かごはんにのせた
イクラ丼がメインの献立にしようと
思いながらも
さて、じゃあ副菜は何にしようかと考えながらなんか決まらんなと、ああだこうだで何日も経ってしまった、、、

そんな週末。帰ってきた娘が筋子を買って、こまめにほぐして
イクラの醤油漬けを作ってくれた。

「なんでみんな筋子でイクラ醤油漬け作らないのかなぁ。ぜったい経済的なのにね」とか言い ...
続きを読む

寒露 

2015年10月8日 (木)
あれ?どこか窓開いてる?

と、わずかに入りこむ外の空気に
ずい分と敏感になった。

まだ暖房を入れるほどではない十月の
窓を閉めた部屋に
陽のぬくもりがたまる

あったか空気が心地よい。


ハナミズキの木には
先がつんと尖った小さな真っ赤な実が
数えきれないぐらい、なっている。


7歳の孫娘が
ハナミズキの歌を
ガールソプラノで歌う。

”君と好きな人が
百年続きますように”


二十四節気 ...
続きを読む

銀座 松屋 三越 福光屋の赤酢

2015年10月7日 (水)
「ド・ローラ節子の暮らし展」
のチケットをもらった。

月曜日が最終日だというので
月曜日の午後

銀座まで出かけた。

松屋銀座の8階で
次女と孫娘1歳と待ち合わせ。



ちょっと早く着いたので
待ち合わせ時間まで
ちょっと銀座散策。

あっ鐘がなった!
銀座和光の時計塔を見上げる。

秋空とのコントラストが見事で
ずっと眺めていても見飽きない。




三越師子王「おっ久しぶりやんか」

私 ...
続きを読む