◆Facebookhttps://www.facebook.com/soup.s ...

アーカイブ

映画「天空の蜂」

2015年9月15日 (火)
2015年、33本目の鑑賞作品です。

豪華キャスト、それぞれがドンピシャな役柄でその役割を演じきっていて、見事でした。

エンターテイメント作品としてみれば緊迫した状況の連続で、観る側の気持ちが萎えることなくおもしろい。社会派作品としても十分考えさせられる作品でした。


映画「カリフォルニア・ダウン」

2015年9月15日 (火)
2015年、31本目の鑑賞作品です。

ストーリー的には、仕方ないかもしれないけれど、家族だけ助けるとかより、任務中なので、それはないでしょうとか
突っ込みどころは満載なんですけど映像の迫力はアメリカ映画ならではの見応えありの作品でした。

映画「テッド2」

2015年9月1日 (火)
2015年、31本目の鑑賞作品です。

前作は楽しく鑑賞させてもらったんですがねぇ・・・今回はアメリカ向けの映画って感じで、ドラッグとか下ネタとか、到底日本人はわからずというか、笑えないと言うか・・・

これは字幕版ではなく、吹き替えだと、もう少し日本人向けにわかりやすくなってたかなぁと思います。