◆Facebookhttps://www.facebook.com/soup.s ...

アーカイブ

映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

2015年12月24日 (木)
2015年、46本目の鑑賞作品です。ディズニー配給だし、主役も女性だしちょっとなぁ・・・と迷っていたところ、迷っているなら観た方が良いと言われ、行ってみました。率直な感想は、十分楽しめましたが、あの世間の大騒ぎほどでは無いなぁ~という印象。ただ、映像も迫力があり綺麗だったし、これは絶対観るならば劇場で観た方が良いでしょう。

映画「クリード チャンプを継ぐ男」」

2015年12月23日 (水)
2015年、45本目の鑑賞作品です。

流石にスタローンはもう戦えないのだから後継者?アポロの息子にバトンタッチというシナリオはなかなかは面白いと思いました。

老いたロッキー、ちょっと悲しくもあり、、、でした。

映画「orange-オレンジ- 」

2015年12月17日 (木)
2015年、44本目の鑑賞作品です。

余談ですが・・・
土屋太鳳ちゃんと山崎賢人くん
「まれ」でも若い夫婦役がお似合いだったのでこのままプライベートでもゴールイン!?だといいんだけどなぁ・・・♡

映画「杉原千畝 スギハラチウネ 」

2015年12月17日 (木)
2015年、43本目の鑑賞作品です。

「海難1890」同様、こちらのお話も実話であり有名。どちらが良かったかといえば「海難1890」
妻役の小雪はミスキャストでしょう。せっかくのストーリーにも感情移入できなかった要因は彼女と言っても過言じゃない。個人的には、 和久井映見さんが良かったかと。

映画「海難1890」

2015年12月17日 (木)
2015年、42本目の鑑賞作品です。

どちらのお話も有名。国と国の時代を超えた友情に感動しました。
作品は、ざっくりとしたストーリー故TV番組のVTR的な作りになっていたような、、、過去のお話も、近年のお話も役者を使いまわすなど、お金をかけてない感も十分わかってしまうような、チープな感じがしました。

映画「レインツリーの国」

2015年12月17日 (木)
2015年、41本目の鑑賞作品です。

障害者に対する偏見も織り交ぜながら、最後はラブストーリーの王道を行く展開に、ちょっとほっこりする作品でした。ジャニタレ映画ではありますが、玉森君もまりやちゃんも、上手ではないけど、良い雰囲気を醸し出した作品に仕上がっていました。

映画「黄金のアデーレ 名画の帰還」

2015年12月17日 (木)
2015年、40本目の鑑賞作品です。

実話だとわかっていただけに、とてもいい映画だと感じました。

主演のヘレン・ミレンのイギリス英語の美しいコト。「クィーン」(07)を演じた時同様、圧倒的な演技力で私達を魅了し、このストーリにも没頭させてくれました。