中学の頃から、お菓子にはまり、クッキーにはじまり、ドーナツ・スポンジケーキ・シュ ...

アーカイブ

晩ごはん

2009年1月29日 (木)
ビーフシチューと水菜のサラダ。

インフルエンザ猛威

2009年1月24日 (土)
 1月第四週になり、近隣各地で、学級閉鎖の記事がぞくぞく載るようになり、この校区もついに新聞に学級閉鎖の記事が出た。
北海道に次ぐ第二位の警報状態だそうです。
 しかも、A・B型ともにはやっているので、ひとつにかかって免疫が落ちているときには、もうひとつにもかかりやすくなっているそうで、連続してインフルエンザにかかる可能性もあるとか。

 今年のAソ連型は、99%タミフル耐性ウイルス ...
続きを読む

WALL E

2009年1月17日 (土)
ウォーリーを見てきました。
ジ・アース以来の、期待はずれでした。
大人が見るのがよくないのかな?子どもが見たら楽しいのかな?

吹き替え版だったんだけど、ウォーリーはたいしたセリフがないので、パイロットが出てくるまで、吹き替えかどうかよく分からなかった。

やっぱ、映画は、ストーリー性がある方が好きだな。

あれもちゃんとストーリーがあると言われたらそうかもしれないけれど。

山田屋まんじゅう

2009年1月15日 (木)
このおまんじゅうの上品なこと。
浅い色のこしあんの上に透けて見えるような薄い皮が乗っていて、実にあっさりしている。
この前、帰省の際に私が好きなことを知っていて、息子が買って帰ってくれたものです。

「山田屋まんじゅう」といいます。

箱には、創業慶應三年と書いてありました。

「一子相伝」という言葉が、しおりの中に出てくる。
歴史を感じるお菓子です。

500 ...
続きを読む

かれいのからあげ

2009年1月13日 (火)
小ぶりのカレイをお店で見かけると、これが食べたくなって、つい買ってしまいます。
ごはんのおかずにはならずにおつまみかおやつのようにパリパリとあっという間になくなってしまいますが。

もっと大きいものだと、身と骨を別々に解体して、揚げないと骨せんべいにはならないけれど、小さいものだと身を骨から開くことで、身と骨を切り離すことなく、骨はカリカリ、身はホクホクに揚げることができます。

一度お ...
続きを読む

伊達巻 実況中継

2009年1月12日 (月)
お正月に作った伊達巻がおいしかったので、もう一度、息子に食べさせたいと作りました。



材料をミキサーに入れてなめらかになるまで攪拌。




オーブン皿に、クッキングシートを敷いて、生地を流しこむ。



うちの場合、天板に直接だと大きすぎて、クッキングシートの大きさが足りないため、昔使っていた電気オーブンの小さい天板を使い、オーブン皿の上において焼きました。 ...
続きを読む

あすは、長男の成人式

2009年1月11日 (日)
早いもので、息子も二十歳になり、お正月もガンガンお酒を飲んでいました。
それも、安い酒など飲む価値ないなどと学生のぶんざいで。誰の仕送りで生きているのだ。

息子が18歳になったら、運転免許が取れるから、2年間は家族のアッシー君になってくれて、外食の時も私も飲めるかな?などという夢は、はかなく消え、教習所へ行くこともなく飲酒年齢に達してしまいました。

明日の成人式に出席するため今 ...
続きを読む

押しすし3種

2009年1月5日 (月)
 息子が下宿に帰るので、せめて今晩のご飯は持たせようと、押しすしを作りました。
えび スモークサーモン 穴子です。

お正月料理

2009年1月1日 (木)
お正月料理

焼き鯛 これは、正月料理のルールを無視して、元旦に焼いたものです。あつあつをいただきました。大晦日の夜、あとは焼くだけ状態にしてオーブン内にセット。朝祝いの1時間前にごそっと起き上がって、スイッチを入れてもう一回寝ました。
だって、夕べ遅かったんですもの。眠ーい!

ローストビーフ






焼き豚 やわらかかったです。






...
続きを読む