69b3bfef33c438cdb8bffab672695674

じゃがいもから「片栗粉」を取り出そう!

片栗粉をおうちで手作りできるって、知っていましたか?そもそも片栗粉って何からできているのでしょうか?

片栗粉は何からできているの?

0c73f52151f169e56809b52fb5de0530   

料理やお菓子のレシピに登場する片栗粉。おうちに常備してある食品の1つですよね。この片栗粉、何からできているか、知っていますか?パッケージを裏返して、原材料をチェックしてみましょう。

C42b2fbb4cff0fdb096da9df85913dcc

原材料に「ばれいしょでん粉(ばれいしょでんぷん)」と書いてあります。実はこのばれいしょとは、じゃがいものこと。つまり「じゃがいも」から抽出(ちゅうしゅつ)された白い粉末=でんぷんのことを、片栗粉と呼んでいるんです。

この片栗粉、なんとおうちで簡単に作ることができるんです。さっそく手作り片栗粉に挑戦してみましょう!

おうちで「片栗粉」を手作りしよう

所要時間 1時間(乾燥させる時間は除く) 予算 250円
※包丁、火、電子レンジは使用しません

材料(約40g分)

6bc52320128ec2d91a933edde083eab5 ・じゃがいも…中3個(約500g)

道具

ピーラー、おろしがね、輪ゴム、ボウル(直径20cmくらいのもの)、さらし(またはきれいなふきん、40㎝四方くらい)、バット

作り方

じゃがいもの皮をピーラーでむき、おろしがねですりおろします。
E385d413f9299f107c51cadac44d66a4

すりおろしたじゃがいもをさらしで包み、輪ゴムで口をしばります。
D14b8eb1ab16df13783b2fdc4a44a2b3

ボウルにたっぷりの水(分量外)を入れ、さらしに包んだじゃがいもをつけて、10分くらい水の中でふったりもんだりしましょう。
4d97b6360d696a07baa4eb3e6b1cb995

さらしをボウルの中でしっかりしぼって、取り出します。
E93920fcf8bdcade528910de7aae61bf

ボウルの水を15分ほど置いておくと、ボウルの底に白い粉が沈みます。ボウルの水を静かに捨てて、底にたまった白い粉だけを残しましょう。
2e1332233c2c7a6f6135d0f9c9c4c8f8

再びボウルにたっぷりの水を入れてよくかきまぜ、そのまま15分ほどおきます。
E185575b2534766ebd19f36526d61d01

15分ほどおくと、少し水が澄んできます。ボウルの水を静かに捨てて、底にたまった白いかたまりだけを残しましょう。同じことを、あと1回繰り返します。
Ce47fb0ae250bb6748f65d2d3807bc89

ボウルの水を捨てたら、ゴムベラなどでボウルの底にたまった白い粉をほぐしましょう。
6f1461f633515347c622bec0719c1791

白い粉はバット(お皿でも可)に広げ、完全に水分がとぶまで、そのまま半日ほど乾かします。
Ad31246d08c65d71d14898503f26558b

10指先などで大きなかたまりをつぶし、細かい粉状にすると…ばれいしょでんぷん、片栗粉のできあがりです。
99cb3570672555a2de6498b9f12a7627

クックパッド編集部