Advertisement
今日のメインがパパッと決まる!下味冷凍活用術

「下味冷凍」とは

下味をつけて冷凍することで、味がよく染み込む&調理時間が短縮できる調理法です!

「下味冷凍」のおすすめポイント!

週末多めに買って冷凍。
下味がついているので、
平日の仕上げは簡単&時短。

塩麹やヨーグルトで下味を
つけるとしっとり柔らか。
味が浸透しておいしくなります。

調味液をなじませることで
食材が空気に触れにくくなり、
 酸化を防げるので、
おいしさが長持ちします。

※3週間以内の消費をおすすめしております。

料理研究家 武蔵裕子先生

旬の食材を生かした和食や、基本を大切にした家庭料理を得意としている。現在、両親、双子の息子たちと同居。3世代家族の台所を担っている。書籍や雑誌などでも活躍し、企業へのメニュー開発や公演なども積極的に行う。

鶏もも肉は、塩麹に漬けるとそのまま冷凍するより柔らかく、臭みも解消されます。
アレンジしやすいので、まとめ買いしたら下味冷凍がおすすめ!

つくれぽ 52
粉をつけて揚げるだけ!

鶏の塩麹から揚げ

カリッと香ばしく、肉が驚くほど柔らかでジューシー。塩麹のまろやかな味が後を引きます。

つくれぽ 27
鶏のうまみで味が決まる!

鶏の塩麹クリーム煮

顆粒だしを使わなくても、味が浸透した鶏肉でコクが増しマイルドに。ごはんにぴったり!

丈夫なジップロック®フリーザーバッグなら、味つけからもみ込み、冷凍、解凍まで1枚でOK。洗い物が少なく済んで嬉しいですね♪

切らずに使える豚こま肉は“忙しいママのお助けアイテム”。トマトケチャップの酸味成分で肉が柔らかくなり、おろし玉ねぎでうまみが加わります。

つくれぽ 33
ジュワッとうまみが広がる!

豚こまバーグの酢豚風

豚こまを丸めて酢豚の具に!ケチャップの甘味がなじんでやさしい味わい。子どもにも食べやすい!

つくれぽ 44
味つけは塩、こしょうだけ!

豚こまじゃがいも炒め

じゃがいもと合わせて、ボリューム満点の洋風おかずに♪肉が柔らかく、味が全体に絡みます。     

調味液を使った下味冷凍は、ジップロック®フリーザーバッグにおまかせ。2種類のジッパーで液漏れをガードします。

オイスターソースや酒に漬けることで肉がしっとりジューシーに!コクも増すのでいろいろな食材と合い、中華や和風の料理にアレンジできます。

つくれぽ 30
本格中華をパパッと調理!

豚ひきと厚揚げのマーボー

厚揚げなら水切りする必要もなくラクチン。肉に染み込んだオイスターソースが、味をまとめます。

つくれぽ 26
ひき肉もしっとりふわふわ

豚とチンゲン菜の卵炒め

オイスター味がしっかりついているので、調味料は卵に加えるマヨだけ!ごはんが進む中華風炒め。

ひき肉は分割して冷凍が便利。ジップロック®フリーザーバッグならオープンタブでさっと開けることができ、使いたい分をすぐに取り出せます。

味噌ヨーグルト!?とびっくりするかもしれませんが、実は和にも洋にもアレンジできる優秀な下味なんです。酵素の力で冷凍してもジューシーなまま!

つくれぽ 12
タレが調味料にもなる!

鮭のチャンチャン焼き風

鮭の身が、驚くほどしっとり!味がしっかりついているので、野菜もたっぷり食べられます。   

つくれぽ 13
驚くほどしっとり!

鮭のパセリパン粉焼き

パン粉をつけて焼くだけ!サクッとしっとり、うまみたっぷりのメインおかずが8分でできあがり!

密封力が強いジップロック®フリーザーバッグなら下味冷凍も安心。空気を抜いてジッパーを閉じ、酸化を防ぎましょう。

  • 2種類のジッパーで液漏れが
    不安なレシピ
    もお任せ!
  • 2本のジッパーの間にディンプル(丸型の凸加工)がつき、閉まったことが実感できる。

  • 指先感覚で「パチパチ閉まる」が分かるウルトラジッパー。
  • Open Tabと凹凸のあるすべり止めで開けやすい!

  • 冷凍保存からレンジ解凍まで、
    移し替えの必要なし!
  • 厚手の素材で、食材を酸化や
    乾燥から守ります。
ジップロック®、サランラップ®は旭化成ホームプロダクツ(株)の登録商標です。

■このページを見て、「ジップロック®フリーザーバッグで作る下味冷凍」に興味がわきましたか?

■その理由を教えてください。