雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

からだが喜ぶ!藤井恵の豆腐レシピ
世界文化社
1946年創業。雑誌『家庭画報』『GOLD』『MEN’S EX』『Begin』ほか、文芸から趣味・実用、児童書まで書籍全般を出版。料理書も、缶詰を使ったクイックレシピ集『缶つま』からミシュラン三ツ星店の豪華本『日本料理 銀座小十』まで幅広く刊行。ご好評をいただいています。
からだが喜ぶ!藤井恵の豆腐レシピ
豆腐料理をおいしくするコツは、なんといっても「水きり」のひと手間。水っぽさが消えてうまみが凝縮されるから、仕上がりに大きな差が出るんです。時間 がないときでも、薬味や具材を準備するほんの数分でいいですから、豆腐をペーパータオルやふきんで包んで水きりしてみてください。格段に味に違いが現れます。
やさしく作れる本格和菓子
家でこんなに美しい和菓子が作れるなんて!ちょっとのコツさえ覚えれば、手軽に作れるんです!和菓子の和は「日本」の和であり「和む」の和でもあります。四季を感じ、日本人の豊かな心を大切に表現し、人々の心を和ませるのが、和菓子だと思います。日本が誇る和菓子の文化をご一緒に楽 しんでいただければ何よりありがたく、嬉しく存じます。
「ル・マンジュ・トゥー」谷 昇のおいしい理由。フレンチのきほん、完全レシピ
ほとんどの料理で、使う道具はフライパンと鍋。調味料は塩とこしょう、バター、ときどきワインヴィネガー。わざわざ作るソースも、付け合せもなし。これなら毎日でも作る気になりませんか?なぜなら、フランスでもこれが日々の家庭料理だからです。ご家庭で作っていただきたいシンプルな料理を通して、僕がフレンチシェフとして培ってきた”おいしい料理を作るために大切なこと”をすべてお伝えしているからです。