雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

使えるきのこレシピ
柴田書店
柴田書店は1950年創業。「出版を通じて“食とサービスのプロ”に貢献する」という理念の下、プロの厳しい要求に応える料理書・経営書の数々や『月刊食堂』『月刊専門料理』『月刊ホテル旅館』『café-sweets』 などの専門雑誌を刊行しています。これからも料理業界、外食・宿泊サービス業界のさらなる発展に貢献することを使命として真摯に取り組んで参ります。
使えるきのこレシピ
秋の味覚というイメージの強いキノコですが、松茸など一部のものを除き、多くがほぼ一年中売られており、毎日の食事作りに取り入れやすい食材です。 低カロリーで食物繊維が豊富なため、ダイエット食材としては人気でしたが、最近は、その他の栄養面での評価も高まり、健康や美容に役立つ成分を多く含む健康食品として、再注目されているようです。 そこで本書では、和食、フレンチ、イタリアン、中華の4人のシェフたちに、いろいろなキノコをおいしく活かした魅力的な料理を、他数ご紹介いただきました。 すぐにでも食卓に並べたい、短時間で作れる簡単な料理から、ちょっとしたおもてなしにも使えるおしゃれな料理まで盛りだくさん。 プロならではのアイデアや、おいしく作るコツもたっぷり教えていただきました。 ぜひお役立てください。
使える豆腐レシピ
誰にでも好まれる安心できるおいしさに加え、ヘルシーなイメージや価格の安さから、家庭でも居酒屋などの飲食店でも人気の豆腐、およびその関連製品です。 しかし身近で使い慣れた素材だけに、いつも決まった使い方になりがちでもあります。 シンプルな湯豆腐や定番の冷やっこの人気は不動ですが、おいしい食べ方はそれだけではありません。 本書では、豆腐料理の豊富な和食と中華はもちろん、韓国料理とフレンチのシェフにもユニークな料理を多数ご紹介いただいています。 知らなかったおいしさや、意外な味の組み合わせなど、メニューのヒントになる新たな発見があるかもしれません。ぜひお役立てください。
使えるたまごレシピ
ほぼ毎日のように食卓に登場する卵。 安価で日持ちし、和、洋、中どんなジャンルの料理や調理法ともなじみ、 色も美しく形も自由自在と、いいこと尽くしの優秀素材。 定番料理の数も多く、もう知り尽くした素材のひとつ…と思っていませんか? ふわふわ、トロトロ、つるり、しっとり。 おつまみからデザートまで、まだまだ知らなかった卵料理・卵の使い方をプロが伝授します。 定番料理をおいしく作るコツも満載。