雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ヴォンゴレ・ビアンコ

オリーブ油ベースのソースにあさりが入った大人気のヴォンゴレ。 やわらかなあさりの身のおいしさはもちろん、殻に入っている旨み成分いっぱいの汁が味の決め手に。 殻つきのあさりをふんだんに使って作りましょう
ヴォンゴレ・ビアンコ
now loading...

コツ・ポイント

【下準備】
・あさりを水洗いし、海水程度(3%濃度)の塩水に入れて砂出しする。
・パスタ用の湯を沸かし、塩を加える。
【おいしく作れるコツ】
あさりから出るだしで塩気も旨みも充分ととのいます。汁はときに塩気が強すぎることがあるので、必ず味みをし、味が濃ければ水で薄め、逆に薄ければ軽く煮つめるなど加減をしてください。また、あさりとスパゲッティをあえると、殻が欠けたり混ぜにくかったりします。最初にスパゲッティだけをソースとあえて皿に盛り、あさりはその後でソースとあえて盛る2段階 調理にするとうまくいきますよ。

掲載情報
F546564cfd07866522fdceb07c2d3b42
本当においしく作れるイタリアン
パスタ&ワインのおつまみを中心に、92品をご紹介。プロセス多用で、作りやすさ抜群!おいしさの秘訣をきちんと教わるから、シェフのお料理教室に通っているみたい。人気店「ヴォーロ・コズィ」の西口シェフが、イタリアの本当の味を私たちに伝えてくれます。味や作り方にこだわった内容と華やかな盛り付けは、おもてなしにもぴったり。