雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

肉じゃが

素材を下ゆでするから、すっきり上品に仕上がります
肉じゃが
now loading...

コツ・ポイント

※豚ロースかたまり肉
豚ロースかたまり肉は豚薄切り肉でも。この場合はあらかじめ熱湯に通しておき、塩分仕上げに加えてさっと火を通す。

【ポイント】
家庭の人気おかずの定番中の定番です。ここでは野菜を煮てから肉を加え、それぞれの素材のおいしさを楽しむ方法をご紹介します。煮汁には酒をたっぷり使って一気に煮るので、じゃがいもがほっこり煮上がりますよ。一般的にはサラダ油で具を炒め、だしを加えて煮上げることが多いでしょう。この方法は、渾然一体となったおいしさとひとつの鍋で作れる簡便さがありますが、素材ひとつひとつのおいしさは際立ってきません。また調味料がたくさん必要になり、味がしつこくなります。

【アドバイス】
落としぶたはぜひしてください。強火にかけると落としぶたに煮汁があたって少ない煮汁でも全体にゆきわたり、むらなく味がしみ込みます。意外に短時間で作ることができるのは、煮汁に酒を使っているから。強火で
煮ると酒がどんどん蒸発して、肉に旨みがきちんと残っている間に汁が煮つまります。これが水だけだと煮汁がなかなか蒸発せず、素材の旨みが煮汁に出てしまい、肉を食べても味がぼんやりしておいしくなくなります。

掲載情報
640aaeed8e0d01029b8afd107765d7b4
『「分とく山」の永久保存レシピ 野﨑洋光 和のおかず決定版』
人気の定番料理から、焼きもの、煮もの、甘味・デザートまで、家庭料理、料理の解説、作り方、アドバイスを通して紹介。人気の料理長が直伝するおいしさ作りの技とコツが満載。
著者:野﨑洋光(分とく山)       価格:2052円(税込)