雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

かき揚げ丼

かき揚げを使って、もう一品
かき揚げ丼
now loading...

コツ・ポイント

【ポイント】
かき揚げを冷めてもおいしくいただくのに、ぴったりの丼ものです。かき揚げには、素材と衣、油の旨みとこくがあるので、だしは必要ありません。水と調味料で煮るだけ。捨ててしまいがちな長ねぎの青い部分があったら加えて、風味をプラスしましょう。

【アドバイス】
丼にせず、煮上がったかき揚げを卵とじにしてもおいしいですよ。とき卵2個分を回し入れてふたをし、弱火で1分煮ます。火を止めて、1分蒸らしてでき上がり。しっとり柔らかい、簡単おかずになります

掲載情報
640aaeed8e0d01029b8afd107765d7b4
『「分とく山」の永久保存レシピ 野﨑洋光 和のおかず決定版』
人気の定番料理から、焼きもの、煮もの、甘味・デザートまで、家庭料理、料理の解説、作り方、アドバイスを通して紹介。人気の料理長が直伝するおいしさ作りの技とコツが満載。
著者:野﨑洋光(分とく山)       価格:2052円(税込)