雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

かつおの竜田揚げ

魚ながらボリューム感たっぷり
かつおの竜田揚げ
now loading...

コツ・ポイント

※かつおの切り身
かつおは、まぐろや鶏肉などでも代用可能。

【ポイント】
「竜田揚げ」という料理名は、秋だけに使えることはご存じですか?その揚げ色が紅葉したもみじが川に浮き沈みするさまに見えることから、もみじの名所、奈良の竜田川にちなんでこの名がつけられたからです。ぴり辛の豆板醤で味にアクセントをつけるとともに、赤い色も出しています。苦手なかたは入れなくてもかまいません。

【アドバイス】
衣は、魚が見え隠れするくらいに厚めにつけましょう。他の料理では粉を刷毛で薄くはたいていましたが、この料理は逆。手で厚めにつけたほうがボリューム感が出て、おかず向きになります。揚げたときに白い部分と赤い部分もでき、もみじが浮き沈みする姿も表現できます。味がしっかりしているので、お弁当のおかずにもどうぞ

掲載情報
640aaeed8e0d01029b8afd107765d7b4
『「分とく山」の永久保存レシピ 野﨑洋光 和のおかず決定版』
人気の定番料理から、焼きもの、煮もの、甘味・デザートまで、家庭料理、料理の解説、作り方、アドバイスを通して紹介。人気の料理長が直伝するおいしさ作りの技とコツが満載。
著者:野﨑洋光(分とく山)       価格:2052円(税込)