雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

デミグラスソースの作り方

野菜の甘みや、肉の旨みがつまった本格ソース。お店では2週間かけて作りますが、家庭向きに煮込み時間を3時間に短縮した作り方を紹介します。このソースがあれば、ビーフシチュー、ハヤシライスはもちろん、ハンバーグにかけるだけで極上の仕上がりです。
デミグラスソースの作り方
now loading...

コツ・ポイント

デミグラスソースは素材の甘みだけでなく、苦み、えぐみが味のベース。ですから野菜は必要以上にいじらず、充分焦がして糖度を引き出しましょう。粉も色づくまで電子レンジで加熱し、麦焦がしのように香ばしい状態にします。あれば薄力粉と強力粉を半々にすると、ソースがつながりやすくなりますよ。油は分離しないようにしっかり混ぜ込んで、油の味も閉じ込めます。時間を短縮したいなら、圧力鍋で30分ほど加圧してもいいですよ。
【ソースの保存方法】
保存するときのコツは、温かいうちに冷凍用保存袋に入れ、薄く、平らにのばして封をすること。冷ましてから冷凍庫に入れます。こうすると冷凍庫の中で邪魔にならず、解凍も早くできますよ。

掲載情報
951020afd07a9a5d8e87f09579fd01ed
本当においしく作れる 洋食 (きちんと定番COOKING)
おうちでよく作る定番料理をご紹介。プロセス写真を多用し、わかりやすい作り方ポイントで、シェフから直接手ほどきを受ける料理教室の気分で、お料理できます。シェフからのメッセージで、味作りの秘訣も大公開!ていねいレシピだから、いきなりおいしく作りたい方にもぴったりです。
著者:大宮勝雄(レストラン大宮)    写真:高橋栄一    価格:1500円(税別)