雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

かぶと鯛のサラダ 梅風味

薄切りにした花びらのようなかぶに、鯛や梅ドレッシングでほんのりと赤色を加えた、繊細な趣の前菜です。鯛は鮮度や色の落ちが早いので、なるべく時間をおかずに食べてください。
かぶと鯛のサラダ 梅風味
now loading...

コツ・ポイント

・かぶの茎の間にたまった土を洗い流すとき、竹串などを使うと作業しやすいです。葉や茎は、「ゆで大豆とあさり、かぶの葉の温かいサラダ」など、別の料理で使えます。
・かぶは冷水に長い間浸けておくと風味が落ちるので、気を付けてください。

掲載情報
64bd6bd17a1b2d83f6b87a2e6ecd284f
まいにち、サラダ ひとりのときも おもてなしのときも
グルマン世界料理本大賞グランプリを受賞し、フランス・日本のテレビ、雑誌で活躍中の料理プロデューサー、狐野扶実子氏。食材を生かしきる、唯一無二の繊細で優美な料理は世界中のVIPや食通の舌をうならせてきました。特に野菜料理に定評のある著者の持ち味が存分に生かされた「サラダ」101品のレシピが満載!
著者:狐野扶実子    価格:1,600円(税抜)