雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

栗ときのこの食べるスープ

蒸し栗を一番だしと合わせてミキサーにかけたスープに、香ばしく焼いたきのこをたっぷり加えて。
栗ときのこの食べるスープ
now loading...

コツ・ポイント

【蒸し栗の作り方】
1.水を張った蒸し器に、栗を鬼皮つきのまま入れて蓋をしてから火にかけ、ゆっくり温度が上がるように火加減をする(沸騰するまでに10分かかるくらい)。蒸気が立ったら、弱火で20分ほど蒸す。
2.やわらかく蒸された1の栗の皮をむく。縦半分に切って、スプーンでくり抜いてもよい(崩れてもよい)。

栗は、皮をむいて蒸すより、皮付きのまま蒸してからむいたほうがよい。栗の味や香りが閉じ込められ、甘みも増す。また、皮もむきやすい。

掲載情報
385f3b8cb29bb2d5f0dc63133fb5e6c7
からだ思いの家呑み和食 自家製調味料と保存食が大活躍
個性あふれる日本料理を提供し、同業者にもファンの多い「料理屋こだま」の小玉勉さんが、ご家庭でも簡単に作れる、お酒がおいしく飲める料理をご紹介。家呑みを健康的に楽しむための、使えるレシピが満載です。小玉さんが心掛けたのは、できるだけ身近な素材を使って簡単に作れ、かつ、からだに負担のかからないやさしい料理。アルコールを分解する際に失われる栄養を速やかに補ってくれる、野菜たっぷりのおつまみから、飲んだ後においしいさっぱりとしたでデザートまで。お酒を飲むときばかりでなく、毎日の食事作りにも役立つ内容です。調理時間の短縮に役立つ便利な合わせ調味料や保存食も、料理とともにご紹介しています。
著者:料理屋こだま 小玉勉    定価:1,400円(税抜)