雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ぽてサラカナッペ

トッピングが楽しい
ぽてサラカナッペ
now loading...

コツ・ポイント

【じゃがいも】
今回のお題は、じゃがいもで“タパス”です。タパスというのは、スペインのバルで出される小皿のおつまみ。ひょいとつまんで食べられるようなお手軽さが楽しいところなので、ちょっと小さめのサイズ、とりわけやすい形にしてあげましょう。テーブルがにぎやかになりますよ。じゃがいもは、変幻自在に使える、まぐちの好きな素材の一つ。用途によってサイズを選ぶと使いやすいですよ。男爵いものほくほくした甘みが好みですが、いろいろと“いも”を変えてつくるとまた楽しさが広がります。あえてメイクイーンを使ったり、さつまいもや里芋を試してみたり……。
おいしさのポイントは、最初に紹介する「黄金のマッシュポテト」をつくっておくこと。これさえあれば、アレンジ次第、いろんなおつまみのベースになって活躍してくれます。つくり方は簡単。便利なのでぜひお試しを。

このメニューに合うおすすめのお酒:赤ワイン

掲載情報
3892ceafdc5097b6d949da88c6f1ac9f
銀座ロックフィッシュ直伝!誰でもカンタン らくらくつまみ
身近な食材が銀座の人気バーのワザで、簡単に小粋なおつまみに。ハイボールの聖地「銀座・ロックフィッシュ」の店主、間口一就さんが公開する、誰でも簡単にできるウルトラスーパーおつまみレシピ。凝りすぎない、料理にしない、ささっと作るを身上に、切り方をちょっと工夫する、調味料を変えてみる、意外な食材を合わせてみるという目からウロコのテクニックが満載です。
著者:間口一就    定価:1,200円(税抜)