雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

カジキマグロのカツレツ

カジキを薄くなるまでたたくと、サイズも大きくなり、食感もやわらかくなります。バルサミコ酢を塗れば臭みはいっさいなし!
カジキマグロのカツレツ
now loading...

コツ・ポイント

名前の響きからしてゴージャスな〝バルサミコ酢"。その香りは芳醇で濃厚。ブドウが原料のため、酢といえども甘味と独特のうま味があります。「公爵の酢」、「黄金の液体」ともいわれる由緒正しい調味料で、熟成を経た高級品になると、1本数万円以上することも。イタリアでは、どの家にも常備され、塩、コショウ、オリーブオイルにバルサミコ酢を加えて生野菜を食べたり、肉や魚料理のソースの仕上げに使ったりします。バルサミコ酢がもち味を発揮するのは、調理の最後の香りづけ。味に深みを与えると同時にフルーティな香りをプラスし、より料理の完成度を高めてくれます。フライパンで肉や魚を焼いたあと、肉汁にバルサミコ酢を加えて煮詰めると手軽にバルサミコ酢の威力がわかりますよ。驚くなかれ、高級料理店のソースが完成します。

掲載情報
25841b52c37a73d6c43faa7282c7366d
調味料ってすごい!
話題のラー油をはじめ、オイスターソース、オリーブオイルから塩まで、28種類の調味料の活用法をレシピとともに紹介します。手づくり調味料のレシピも多数掲載。
著者:青木敦子    価格:838円(税抜)