雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

亥の子餅

古くから十一月の最初の亥の日に囲炉裏を開き、火を入れる習慣があり、茶の湯でもこの日が炉開きの日とされています。その際にいただくのが亥の子餅で、猪の子どもの姿を写しています。
亥の子餅
now loading...
掲載情報
Fc7a8bdeebb8d1443a48665c0ec54e85
やさしく作れる本格和菓子
家のキッチンで、こんなに美しい和菓子が作れるなんて!5つの餡作り+9つの基本さえ覚えれば、春夏秋冬、茶席でも使える本格和菓子が作れる。豊富なプロセス写真とわかりやすい文章で紹介する主菓子と干菓子、55のレシピ。
著者:清真知子    定価:1,500円(税抜)