雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

スパゲッティの法王風

戦後生まれの、カルボナーラのアレンジパスタ。パンチェッタの代わりに生ハムを使い、卵は卵黄のみ。生クリームを必ず加えます。コクのあるリッチな味わいです。
スパゲッティの法王風
now loading...

コツ・ポイント

「法王風」とは第二次世界大戦前後のローマ法王、ピオ12世に由来します。ある日、彼が枢機卿時代に通っていたレストランにヴァチカンの昼食会を依頼し、「ローマらしい新しい料理を入れてほしい」と注文。そこで店主は、当時のローマで人気だった「カルボナーラ」をアレンジし、生ハムや生クリームを使い、パスタはソースがはねにくいようフェットチーネ(幅広パスタ)にして、上品で高級感のある料理に仕立てたようです。そしてピオ12世に敬意を表し、法王風と命名したのです。

掲載情報
2a1b0e79fee3a076595920a1150c2e22
「エル・カンピドイオ」吉川明のおいしい理由。イタリアンのきほん、完全レシピ
イタリア料理界のレジェンドが、ご家庭で美味しく作りたいイタリアン42品をとことん親切に教えます。イタリア料理界のレジェンド、吉川敏明シェフが教える、ご家庭で絶対においしく作れるイタリアンの教科書です。パスタ、リゾット、前菜、メインディッシュ、デザートまで、作りたい料理だけ約40品をご紹介。作り方はフルプロセス付き、動画みたいで分かりやすさ抜群! コツもシェフの言葉で、ていねいに語るから、初心者に分かりやすく、ベテランも納得の内容です。
著者:吉川敏明    価格:1,600円(税抜)