雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ゴーヤと車麩の炒め物

ほろ苦いゴーヤと甘いとうもろこしが、口の中で混然一体。二つのうま味をたっぷりと吸った車麩もまたおいしい
ゴーヤと車麩の炒め物
now loading...

コツ・ポイント

【短所と長所は背中合わせ。苦いけれど栄養豊富なゴーヤを食べ、自分の短所を長所に変えましょう】
ゴーヤといえば苦味ばかりが目立ってしまいますが、実は栄養価もなかなかのもの。葉酸、食物繊維、ビタミンCなどの栄養がたっぷり含まれています。さらに、あの苦味には、胃酸の分泌を促したり、血糖値を下げたりするなどの効能もあるそうです。なるほど、暑さで体力が奪われ食欲が落ちるという時期にこそ、積極的に取り入れたい食材だというのも納得できます。さて、ゴーヤは油と相性がよいことも特徴です。お寺でよく使われる車麩を合わせ、おなじみのチャンプルーを作ってみました。ポイントは、ゴーヤのわたも使うことと、
少し濃い目の味つけ。短所と思われがちな苦味も、美味に変わります。

掲載情報
446921f51d44c66302318a4d0f34ba17
お寺のしあわせごはん お坊さんに学ぶ、読んで食べて、心が軽くなる言葉とレシピ
命をありがたく、おいしくいただく料理の作り方、食の作法をお坊さんが伝授します。キッチン空間の整え方から、食器、調理器具の選び方、掃除術にいたるまで、食を通じて仏教の教えを実践し、悩みから解放されるためのヒントと、家庭で簡単に作れる精進料理レシピを紹介します。
著書: 青江覚峰    価格:1200円