雑誌・料理研究家のレシピが見放題!

ゴールデンベリースコーン

甘酸っぱさがクセになる
ゴールデンベリースコーン
now loading...

コツ・ポイント

【リフレッシュしたいおやつタイムにそのままつまんで】
ゴールデンベリーは、オレンジ色の甘酸っぱい実をつける食用ほおずきです。日本では濃いオレンジ色の観賞用ほおずきが一般的ですが、食用も多くの種類があります。国産の食用ほおずきは旬の夏の時期には、そのまま生で食べることができます。
ゴールデンベリーは古代インカ帝国から食用とされてきた果実で、インカゴールデンベリーとも呼ばれるもの。
抗酸化作用にすぐれたフラボノイドやβカロテンを含み、またビタミンAが粘膜を強化してくれます。体にバリアを作って外敵から身を守り、健康で心身ともにはつらつと過ごすことができるのです。
ドライフルーツで食感がしっかりとあり、目のさめるような甘酸っぱさがあるので、そのままスナックとして食べるのもおすすめ。ガムやキャンディーの代わりに少量を持ち歩けば、ヘルシーなスナックとして便利です。
フルーツといっしょにスムージーにしたり、パンやマフィンに入れて焼きこんだりしてもOK。焼いても独特のしっかりとした甘酸っぱさが残り、おいしく食べられます。

掲載情報
F827784988e06e87194e03d30ae05c98
スーパーフード便利帳
ハリウッド女優や人気モデルも注目! アメリカで超話題の「スーパーフード」、日本で初めての解説&レシピ本! スーパーフードとは、「栄養価が高く健康に有効な食品」のこと。 1980年代頃のアメリカやカナダで始まり、アメリカでは2000年代に一大ブームを巻き起こして、今では「健康にいい食スタイルのひとつ」として定着しつつあります。 美のカリスマとされる、ミランダ・カー、グウィネス・パルトロウ、マドンナらも毎日の食生活に取り入れていることは有名です。
著者:いとうゆき    価格:1500円(税抜)