うなぎのパイ

うなぎのパイ
びっくりされること請け合い!豪華なごちそう風。でも、本当は包んで焼くだけなのです。うなぎのとろみと甘みがパイによく合います。

材料 (1-2人分)

冷凍パイシート
1枚
うなぎの蒲焼
1串
1個
溶き卵
適宜

1

卵に塩少々を加え、フライパンで薄焼き卵を2枚焼く。

2

うなぎの蒲焼はラップをしてレンジで2分あたためる。串をくるくる抜いて、2
切れに分かれたら、1切れずつ薄焼き卵できっちり包む。

3

冷凍パイシートは冷蔵庫で解凍し、めん棒で一回り大きめになるまで伸ばす。
生地がだれないように、手早く、手早く。

4

写真

図のように包丁で切り目を入れ、周囲に溶き卵を塗る。

5

切り目を入れていない部分に、卵で包んだうなぎを乗せ、パイシートを真ん中か
ら折って、切り目を入れた部分をパタンとかぶせる。周りを指で押さえて落ち着
かせる。

6

おいしそうな照りがでるように、表面に溶き卵を塗る。

7

200度のオーブンで10分。パイがぷっくりふくれたら、180度に下げて、焼き色が
つくまで5分ほど焼く。

コツ・ポイント

卵で包むのは、パイ生地がべちゃっとならないためです。

このレシピの生い立ち

魚のすり身でパイを作ったことがあるので、うなぎでもできないかとチャレンジしました。おもてなしの定番になりそうです。
レシピID : 100082 公開日 : 03/07/11 更新日 : 05/04/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」