さっぱり塩角煮:圧力鍋で

さっぱり塩角煮:圧力鍋で

Description

キリッと塩味の角煮。汁をたっぷり含ませた大根も最高!時間はかかるけど作業は簡単。圧力鍋があったら気楽に仕込んでください。

材料 (6)

豚バラ肉かたまり(角煮用)
700g
大さじ2〜3
だし用板昆布
20g程度
だいこん
1本

作り方

1

【7〜5日前】分量の塩を肉にすり込み、タッパーなどに入れて冷蔵庫におく。滴る肉汁は1日1回捨てる。

2

【3日前の夜〜2日前】圧力鍋に2リットル水をいれ、濡れ布巾で軽く拭いた板昆布をつけて6時間程度置く。

3

【2日前(1)】豚バラ肉を洗って5cm角程度に切り分ける。圧力鍋の昆布を取り出し、肉をいれる。

4

【2日前(2)】鍋を強火で沸騰させる。アクを除いたら圧力をかけて煮る。蒸気が出たら中火で20分程度。火を止めて一晩置く。

5

【2〜1日前】大根は2.5cm厚輪切りにし、皮を剥き面取りする。水から普通の鍋で下茹でする。沸騰してから15分程度。

6

【1日前(1)】圧力鍋を開けて浮いている脂をできる限り取り除く。下茹でした大根を加える。

7

【1日前(2)】圧力鍋に蓋をして、中火で煮る。蒸気がでてから10分程度。火を止めて冷ます。

8

【当日】浮いている脂を取り除く。食べる前に圧力をかけずにしっかり温めて召し上がれ。

コツ・ポイント

【7】のだいこんが煮えた時点で食べても十分美味しいです。スープも美味しいので、ラーメンや雑炊などにどうぞ。大根は三浦だいこんがオススメですが、その場合は2/3本程度が鍋の限界かと思います。

このレシピの生い立ち

平野由希子先生のル・クルーゼの料理本で見た「塩豚と蓮根のポトフ」をヒントに作りました。圧力鍋の加圧時間はラゴスティーナ鍋のブックレットを参照しました。
レシピID : 1001348 公開日 : 10/01/02 更新日 : 10/01/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2010/04/15

First tsukurepo mark
写真

半量で挑戦。さっぱり塩だけど濃厚!新鮮な味ありがとう〜☆

☆misako☆

時間かかるのに有難うございます♪おいしかったら嬉しい〜!