おさらいレシピ*栗の渋皮煮

おさらいレシピ*栗の渋皮煮
カフェのほうで『栗の渋皮煮』のレシピを募集して、まるりんさん、みおりんさん、MIRELLEさん、カヨリーヌさんからレシピを頂きました。おかげさまで、栗の渋皮煮が自分で作れるようになりました。みなさんありがとうございました。

材料 (保存用)

皆さんのレシピ
みおりんさん*8801、MIRELLEさん*8785、カヨリーヌさん*9176、まるりんさん*8799
気力
栗の渋皮から出るアクにも負けないほどの…
体力
シンクの前で2時間以上の水仕事に耐えれる程の…
時間
どんなにいそいでも半日はかかります。2,3日かけて、のんびりと…

1

写真

今が旬の栗

2

写真

栗を熱湯につけることから始まる。
いい栗は沈んで…浮いているのは、なにかしら問題あり?
じゅっじゅっじゅ~~~と栗の中の空気が漏れる音…Munchkin達が異常に喜んだ。

3

写真

栗の鬼皮をむく。
皮を傷つけないように…とのアドパイス。
鬼皮が柔らかくなっていたら、初めだけ切込みを入れて、ナイフと指で皮をはさみ、引き剥がすようにする。

4

写真

鬼皮をむく段階で、いくつか虫さんのお家になっている物を発見…

5

写真

鬼皮がむけたところ…

この後、重曹入りの水につけるのも、アク抜きをするためのポイント。

6

写真

たっぷりの水を入れ、重曹を加えて煮る…重曹は入れないレシピも…時間がもっとかかりそうなので、ここは入れるレシピを参考にさせて頂きました。

7

写真

『ママー!おなべがたいへ-ん!』Munchkin2号の叫び声で駆けつけてみると、このとおり…すごいアクの色。泡までこんな色。

8

写真

このアクの色が薄くなるまで…大変な作業だ

9

写真

重曹水で煮ることを2,3回繰り返す…水を替えるたびに鍋をゆすってよく濯ぐ…何度濯いでも3度目…まだこんな色。でも泡は色づかなくなった。

10

写真

最後まで残っている渋皮のスジ。すすぎの段階で自然と取れるものもある。取り残しがないか、すすぎの時に確認して、全部取り除く。
この作業、M-1号が『面白い!』とお気に入り。

11

写真

ほら、こんなに・・・スジ。

12

写真

ここまでくれば、もう一息。
この作業までに2日を費やしたMunchkin一家。

渋みが取れているか、ちょっと不安だったので味見。
味はおっけー、意外に栗がまだ固かったのにはびっくり。

13

写真

ひたひたの水を入れ、お砂糖で味付け…約20分ほどコトコト…
でもやっぱり、やってしまった…メイプルシロップバージョンの分も取り分けて…
おしょう油を…とのレシピも次回は試してみたい。

コツ・ポイント

thanks again:まるりんさん、みおりんさん、MIRELLEさん、カヨリーヌさん

このレシピの生い立ち

2000年秋、カフェのボードで「渋皮煮のレシピ」を募集したところ、4人のメンバーさんが、レシピをアップしてくださいました。その作り方を参考にしつつ、体験レポ的に公開したレシピです。下記のスレッドには、渋皮煮初体験の方には、とても役に立つ情報が・・・ご参照ください。
レシピID : 10027 公開日 : 00/11/01 更新日 : 05/09/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile クリーム 2001年09月14日 19:33
うまい!
栗好きの娘に見つかってしまった・・・
少しづつ食べさそうと思います。実は今も
「おいちぃ~」と言って食べています。
止めに行ってきます。ホントに美味しかったです。
Munchkin's Mom 2001年09月19日 02:16
クリームさん、いらっしゃいませ。

お返事が遅くなってしまって、申し訳ない。

クリームさんちにも、Munchkinちゃんがいらっしゃるのですね。
栗の渋皮煮を食べているところを想像して、一人ニンマリしております。

でも、大変だったでしょう?
このレシピは、ご覧になったとおり、ここの何人かのメンバーの方のご協力でできた物です。
大変だったけど、とても楽しかった。。。
また今年も皆さんに感謝しつつ作れたらと思います。
Profile KINGYO 2002年10月02日 07:49
Munchkin's Momさん、はじめまして!KINGYOともうします。

栗を買ったのでMunchkin's Momさんの「栗の渋皮煮」にチャレンジしています(^o^)
そこで質問なんですが、出来上がった「栗の渋皮煮」はどれくらい保存出来るのでしょうか?保存の方法は?
(冷蔵・冷凍?瓶詰めにするのかしら?)

いろいろ聞いてすみません。
Munchkin's Momさんの分かる範囲で教えていただけますと嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
Munchkin's Mom 2002年10月02日 12:23
KINGYOさん、いらっしゃいませ。
書き込みありがとうございます。

この栗の渋皮煮のレシピは、2年前の秋にカフェのボードで「渋皮煮作り方を教えてください」と書き込んだところ、4人のメンバーの方が、レシピを教えてくださって、その作り方を参考にしつつ、体験レポ的に公開したレシピです。

なので、2年前に私自身も、同じような質問をした記憶があります。あれから今年で3回目の秋です。

ご質問のお答えは、カヨリーヌさんからご回答をいただいたのですが、冷凍保存も可です。
1週間以内に食べきるものは、我が家では瓶詰めにしております。

煮汁は、そのときの味のしみ具合によって、一緒に入れたり、入れなかったりするとよいとのことでした。<これもカヨリーヌさんからご回答いただきました。

砂糖や材料の分量などは、私のレシピにはないので、レシピの材料に表示してある4人のメンバーさんのものをご参考になさってくださいね。

何かわからないことが他にも出るようでしたら、また書き込んでくださいね。
栗の渋皮煮3年生の私に分かる事でしたら、お返事いたしますので・・・。

おいしい渋皮煮が出来るといいですね。
Profile KINGYO 2002年10月02日 15:14
Munchkin's Momさん、こんにちは。

早速のお返事ありがとうございます。
また、詳しいご回答をいただきましてありがとうございました。
冷凍保存も出来るのは嬉しいですね。

今、我が家の栗は重曹を入れた鍋で灰汁抜き中です。でも、本当に渋皮の灰汁ってすごいですね!あんなにお湯が茶色になるなんて。

Munchkin's Momさんのレシピは写真がきちんと載っていてとてもわかりやすいです。他の方のレシピも参考にしながらがんばって作り上げたいと思っていますp(^-^)q

また分からない事がありましたら質問させてください。そのときはどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
Profile KINGYO 2002年10月04日 00:04
Munchkin's Momさん、こんにちは。
先日質問させていただきましたKINGYO
です(^o^)

「栗の渋皮煮」無事に出来ました~!!
美味しいですね~。でも、甘い~(笑)。
みなさんはこの渋皮煮をどのようにして食べているんでしょうか?

作っている途中で渋皮がふやけたせいか、最後のお砂糖で煮ている時にグズグズになってしまった栗がいくつかありました。
Munchkin's Momさんのレシピを見てもお砂糖で味付けする手前ではまだ栗はしっかりしてそうだし。
私の場合、一晩水に漬けたり途中で重曹を買いに行ったりしたからふやけちゃったのかしら??

いくつか??がありますが、基本的には大満足です!Munchkin's Momさん、レシピを教えてくださった4人のメンバーさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m
Munchkin's Mom 2002年10月04日 01:03
KINGYOさん、お疲れまでした♪大変だったでしょ~。

でも、なんだかすごいものを作っているって気がして、私はその充実感が好きだったりします。

私も毎年、作るたびに甘さが違ったりしますよ。栗の大きさ、鮮度状態にも左右されるみたいですね。

お豆をよく煮る友人に教わったのですが、栗の渋皮煮の下準備で、やわらかくなりすぎたら、シロップを煮立て、それに漬けるだけにすると良いと聞きました。<まだ試したことはないのですが・・・

カヨリーヌさんのお母様は、大きいものは、味付けの前に栗に隠し包丁を入れて煮る…とのことだったので、やっぱり下処理でだいぶ状況が変わってしまうみたいですね。

この次は、お好みの味に仕上げられるといいですね。

そろそろ・・・第二弾を始めようかと思っています。

煮崩れたものは、味付け前にペーストを作ったりしています。
味のついたものでしたら、そのままFPでペーストにして、パンやケーキがお勧めです。

とりあえず、ゆっくり休んで・・・使いまわしなども楽しんでくださいね。

ではでは。。。
Profile キャルル 2002年10月05日 17:32
コンニチハ.はじめまして!!
栗の渋川煮、作ってみようと思ったら
分量が書いてないのでもし教えて
頂けたらうれしいです。
よろしくお願いします。
Munchkin's Mom 2002年10月05日 20:46
キャルルさん、いらっしゃいませ~♪

この栗の渋皮煮のレシピは、2年前の秋にカフェのボードで「渋皮煮の作り方を教えてください」と書き込んだところ、4人のメンバーの方が、レシピを教えてくださって、その作り方を参考にしつつ、体験レポ的に公開したレシピです。
なので、分量のほうは載せておりません。
材料に書いてある皆さんのレシピIDで検索して見てくださいね。

皆さんそれぞれに、ポイントや下準備のコツ、味付けに違いがありますので・・・。

時間はかかりますが、出来上がるととても満足できると思います。

おいしくできるといいですね。