☃冬野菜のあんかけ♡ 変わり七草粥✿夜食に♪風邪に♪

☃冬野菜のあんかけ♡ 変わり七草粥✿夜食に♪風邪に♪

Description

七草[野草]は使わず冬の旬野菜で七草✤全粥やご飯に~鶏だしの利いたあんかけは身体の芯から温まります~風邪、お粥に飽きたら

材料 (2人分)

ごはん
1膳
冬野菜の七草✿白菜、春菊、小松菜、キャベツ、セロリ、大根(大根葉)、かぶ(かぶの葉)、ほうれん草などあるもので♪
☝各少量づつ(葉物=1~2枚、大根やかぶ=1/4)
【あんかけ】
鶏肉(ムネorもも肉orささみorひき肉で)
50g
酒少々
白だし汁
300ml
生姜のしぼり汁
少々
少々
水溶き片栗粉
適量

作り方

1

【簡単時短全粥】
予め鍋に ご飯、ご飯が浸る位の熱湯を入れ30分以上吸水させる♪



☝ご飯が倍量くらいになる♪

2

食事の時間に合わせて1を火にかけ温めます。

☝水が少ないようなら適宜追加してください。

3

●鶏肉は小さくぶつ切りにし、酒少々ふりかけておく。
●野菜は細かく切る。大根やかぶの葉も使用

4

【あんかけ】
小鍋に白だしを煮立て、生姜、鶏肉、野菜を入れ肉に火が通ったら、塩で味を決め~片栗粉でとろみをつける

5

お粥に3をかけて出来上がり♪

✿お漬物や、塩昆布、ミツバ、わさび、胡麻など好みの薬味を添えて頂く♪

6

7

☝お粥が苦手な方は~『あんかけご飯』温かいご飯にあんかけをかけるだけです。

8

☝白だし仕立てですが、和風だし+醤油。麺つゆ、鶏ガラスープで中華風にしたり♪
お粥に飽きた時にお勧めのアレンジです。

コツ・ポイント

☝1でご飯に十分に吸水させること。水の場合は2~3時間吸水させてご飯をふやかす事♪
⇒芯まで柔らかい全粥が短時間で出来ます。(結果的に時間とガス代の節約に)

このレシピの生い立ち

春の七草=雑草(田んぼのあぜ道や、道端に生えてる草)

父も彼も『雑草なんか食えない!』etc。私も母もこの草が大嫌いで大の苦手。そんな我が家の七草は栄養があり美味しい【冬の旬野菜】で頂くもの


レシピID : 1003411 公開日 : 10/01/05 更新日 : 10/01/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (9人)

2014/11/21

写真

のりをのせて。からだ温まりました!美味しくいただきました(^^)

おかしのこ

2014/01/08

写真

-ご飯+よもぎ餅で雑煮に♪優しい味に癒されました♡また作ります!

ここまよ

2013/01/18

写真

今年の七草粥に。冷蔵庫にある物でできて助かったし美味しくできた!

Mani_A

2012/01/10

写真

白菜・ほうれん草・春菊で♪たしかに冬野菜のほうがおいし~

maiharunao