飯漬け

飯漬け
目からうろこなお漬け物です。夏の野菜がおいしい時期には毎日食卓にあがります。ぬか漬けよりは手がかからないのも魅力かな??

材料 (たくさん)

4カップ
おいしい塩
1/2カップ
お好みの野菜
適宜

1

床を作ります。4カップの米を普通に炊いてください。ご飯がさわれるくらいの厚さになったら、ぬるま湯(1,5リットル前後)を様子を見ながら加えて柔らかめのおかゆのような固さにします。

2

びっくりですがこのままフタをして常温で3日間寝かせます。

3

3日目にふたを開け、塩半カップを加えて混ぜます。ご飯はかなり個性的な状態になっていますがおびえないでください。発酵は塩を入れた段階で止まってくれます。

4

この床にお好みの野菜(キュウリ、なす、にんじん、セロリなど)を1-2日間差し込むように漬けます。変わり種で、青い状態のトマトを漬け込むとなかなかおいしいです。

5

この床はちょこちょこ塩を足しながらかなり長い間使えます。野菜を足しながら野菜の色でそろそろ寿命かな?と思われるまでかわいがって仲良く使ってください。

コツ・ポイント

腐敗と発酵の違いは何??と言いたくなってしまうお漬け物ですね(笑)

このレシピの生い立ち

新聞のおまけの本についてきました。
レシピID : 100860 公開日 : 03/07/17 更新日 : 03/07/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ベアトリーチェ 2003年07月17日 21:33
漬物は酸っぱい古漬けが好みなのですが、ご飯でもパン同様漬けられるのですね。
良いレシピを教えて頂きました。
hitomionumaさまありがとうございます。
hitomionuma 2003年07月17日 22:38
ありがとうございます。
三日放置したご飯は、さわるのも結構勇気がいりますが大丈夫ですので。(笑)

ベアトリーチェさんのレシピも何度も読ませていただいていたので、カキコいただいてびっくり&大喜びです。

タフィーとチュイルをいつ作ろうかとドキドキしています。
ベアトリーチェ 2003年07月18日 11:43
日曜には漬けられますね、わぉっ♪楽しみです!!
漬け時間は糠味噌と同じぐらいで良いのですか?
塩する時鷹の爪とか入れた方が良いのでしょうか?
ああ、早く食べたい…とただの食いしん坊と化してます。
(*~_~*)お気に入りご覧になったんですね、もう思いっ切り欲張りモンがバレバレですね。
hitomionuma 2003年07月18日 13:25
漬け時間は一晩から二日くらいです。
材料の大きさや堅さによって少し違ってきます。キュウリだとだいたい24時間くらいですね。
鷹の爪は試したことがありませんがおいしそう!!私もやってみようかな?
ベアトリーチェ 2003年07月18日 22:49
は~い、了解しました!
夏野菜が一杯出回っていて、♪スキップでJAのグリーンセンターにいきます。
楽しみなレシピを教えて下さってありがとうございます。
hitomionuma 2003年07月26日 18:16
こんにちは。お野菜うまく漬かりましたか?私は先週から小ナスを漬けています。
うまくいったことを祈ってます。

JAの直営店って楽しいですよね。
私も明日田舎の産直に行く予定です。
ベアトリーチェ 2003年07月26日 19:06
hitomionumaさま

漬けましたっ!!
初めてなのでドキドキものでしたが、美味しいッ!!!
胡瓜、白瓜、茄子、蕪、夏大根。
サラダ感覚で頂いてます。
ご報告遅れてごめんなさい。

野菜の水分が出てゆるくなっても糠と違ってご飯を足さなくて良いのですか?

本当に良い事を教えて頂きました。
ありがとうございます。
でも、不思議なお漬物ですよね。
hitomionuma 2003年07月26日 19:57
ホント、なかなか不思議なお漬け物ですよね。気に入っていただけて嬉しいです。

私はゆるくなってきたら塩を足して塩分濃度をある程度保つようにしています。ただ、ゆるくなったころにいろんな野菜の色もでて床の量も減ってくるので、数回塩を足して床の色が濃くなってきたころに次の床を仕込むようにしています。一度の床で結構何度もつけられるので、色で床の寿命をみるようにしています。そういう意味ではぬか床ほど長生きはしませんね。

あと、私は色の薄い野菜から始めてだんだん色の濃い野菜を漬けるようにもしています。

楽しんでいただけると幸いです。
ベアトリーチェ 2003年07月26日 21:02
良く解りました。色々ありがとうございます。
明日試しに鷹の爪と根生姜を入れてみますね。
ニンニクは…止めときましょう(笑)根昆布とかも美味しそう♪色が寿命。

糠漬けの様に一般的ではないのが不思議でな感じです。
日本の漬物、微生物、細菌に関しての生活の知恵ってパスツールを超えてますよね。

お箸の国はおりこうさん♪