ベトナム料理バインセオ Banh Xeo

ベトナム料理バインセオ Banh Xeo

Description

黄色い色は、卵の色ではなくて、ターメリックの色です。万能タレのヌクチャムをたっぷりかけて、レタスに巻いていただきます。

材料 (4枚分)

バインセオの生地
ココナッツミルクパウダー
30g
小さじ1/2
砂糖
小さじ1/2
300cc
豚肉(細切れ)
100g
もやし
100g
玉ねぎ(スライス)
中1/2
胡椒
少々
ヌクチャム(万能タレ)
ヌクマム(またはナンプラー)
大さじ3
大さじ1
砂糖
大さじ1
小さじ1/2
大さじ1
大さじ2

作り方

1

写真

豚肉に胡椒を軽くまぶす。玉ねぎはスライスする。

2

写真

ヌクチャムを作る。材料を全て混ぜ合わせ、砂糖を溶かす。解けにくいときは、温める。好みで、唐辛子の量を調整する。

3

写真

豚肉と玉ねぎを少量の油で炒める。半分火が通ったら、もやしとヌクチャム大さじ2を加え、さらに1分ほど炒め、皿に移す。

4

写真

生地を作る。材料を全てよく混ぜ合わせる。

5

写真

熱したフライパンに油を敷き、生地を分厚くならないように薄く流しいれる。ぽちぽちと穴が空いてもよい。具を手前半分に載せる。

6

写真

ふたをして、中火で1分ほど蒸す。その後、蓋を開け、油を周りに少々流し入れ、フライパンを回して広げ、ぱりっとなるまで焼く。

7

写真

焦げ目がついたら、フライパンを振り、具の乗っていない部分を折る。

8

写真

レタスや大葉をそえて、出来上がり。一口大に切って、レタスにつつんで、タレをつけていただきます。

コツ・ポイント

エビを入れてもおいしいです。ベトナムでは、びっくりするくらい油を注いで、ぱりっとさせていますが、生地を薄くすれば、少量の油でも大丈夫です。

このレシピの生い立ち

アジア食材店の「バインセオミックス」。よく見ると、グルタミン酸ナトリウム入り…。科学調味料なしで、米粉から作ってみました。
レシピID : 1013014 公開日 : 10/01/17 更新日 : 20/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

34 (31人)

20/07/27

写真

初バインセオです!素敵なレシピありがとうございました♪

ryo_0u0

20/06/08

写真

あまりに美味しかったので速攻でリピ♪我が家の定番入りしました(о´∀`о)

みきぐま

20/05/30

写真

少しベタついてしまいました。原因はなんでしょうか?再チャレンジしてみます♪

sofami

20/05/26

写真

米粉の代わりに小麦粉と片栗粉で。ココナッツミルクの香りとタレがいい感じ♪すぐ作れるので定番メニューになりそうです☆

みきぐま

1 2 3 4 5
Profile one_k 2011年02月13日 00:08
はじめまして。
早速つくれぽ載せていただき、ありがとうございます!
「カリふわ」と書いてしまいましたが、小麦粉ではなくて米なので、「カリもち」ですね。せっかくのバインセオの食感を表現し間違えてしまい、すみません。
今週の不思議発見で、奇しくもバインセオ取り上げられていましたね~。あの、屋台の特大バインセオも、とても美味しそうでした!またリピします!
うさまる. 2020年05月22日 20:25
初めまして。このレシピが作りたくて、ココナッツパウダー(coconut flour)を入手し作ってみたのですが…生地がモロモロと崩れてしまい、クレープのようになりませんでした。このレシピのココナツパウダーとは、ココナッツミルクパウダーのことでしょうか?ご教示いただけますと幸甚です。
Profile wedham 2020年05月24日 17:44
うさまる様、おっしゃる通り、ココナッツミルクパウダーです。混乱させてしまい、申し訳ありませんでした。