アメリカ南部発祥!ソーセージガンボ

アメリカ南部発祥!ソーセージガンボ
お野菜とスパイスがたっぷりのガンボ(ルイジアナ発祥のシチューのようなお料理)です。ほかほかご飯と一緒にどうぞ!

材料 (約3人分)

サラダ油
大さじ3
ソーセージ(フランクフルトやサラミのような大きいもの)
1本
小麦粉
100g
玉葱
1個
セロリ(茎部分)
2本
ピーマン
2つ
パプリカ
1つ
にんじん
1本
*塩
大さじ1
*にんにく
3かけ
*パプリカ(粉末)
大さじ1
*黒胡椒
少々
*カイエンペッパー
少々
*タイム
少々
*チリペッパー(辛いのがお好きな方はどうぞ)
少々
*オレガノ
少々
*ローリエ
1枚
鶏がらスープの素
大さじ2
3カップ半
長ネギ
小さいもの1本
大さじ1

1

玉葱、セロリ、ピーマン、パプリカ、にんじんは角切り、にんにくは刻む。ソーセージは、オーブンで焼くかフライパンで焦がす。

2

サラダ油を鍋に熱すし、小麦粉を入れてルーを作る。小麦粉そのままを揚げる感覚でチョコレート色になるまで揚げる(炒める?)。

3

玉葱を加え炒めながら混ぜる。セロリ、ピーマン、パプリカを加えてさらに炒める。

4

鶏がらスープの素を水で溶いて、鍋に加える。煮立ったら*の材料を加えて煮込む。ソーセージが焼けたら、切って加える。

5

40分ほど弱火で煮込む。長ネギとパセリを入れて、さらに30分程煮込む。ご飯を炊く場合はこの間に炊いておく。

6

写真

ご飯が炊けたら、ガンボを火からおろして盛り付ける。(写真は盛り付け一例:ご飯にくぼみを作って真ん中にガンボを盛ります。)

コツ・ポイント

地元ではシーフード(えびや蟹)を入れるのが主流だそうです。お肉にもお魚にも合うお味なので、冷蔵庫にあるもので作ってみてください。

このレシピの生い立ち

ご近所とのバーベキューの残り物の大きなソーセージが1本余っていて、ホットドックはもう結構;(ということで、ソーセージガンボを作りました。ガンボはケイジャン料理のひとつで、セロリ、ベルペッパー、玉葱がベースのシチューのような料理です。
レシピID : 1013231 公開日 : 10/01/18 更新日 : 10/01/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」