デコレーション*チョコレートのバラ*薔薇

デコレーション*チョコレートのバラ*薔薇

Description

400感謝❀粘土の様に扱い易いプラチョコなので好きな形に細工出来ます。
ケーキに素敵なデコを♡
もちろん食べられます。

材料

チョコレート
70g
水あめ
25g
●水
5g

作り方

1

写真

チョコを刻み、
湯せんにかけて溶かす。

2

写真

器にグラニュー糖と水を入れ、レンジに
かけて沸騰させて溶かす。
水あめを加えて溶かしたら、チョコに加える。

3

写真

ゴムベラで混ぜ、
ひと塊になったらOK。
※チョコの油脂が浮いて来たらペーパーに吸わせる。

4

写真

※ホワイトチョコで作る場合は、ここで
食紅をごく少し加えて練り込み、色を付けることも出来ます。

5

ラップに包み1時間~一晩冷やす。
冷蔵後、成形し易い
硬さになるよう手でもむ。
やや硬めの粘度ぐらいがベストです。

6

これでプラスチックチョコレートの出来上がり。
後は好きな形に成形出来ます。失敗しても粘土の様にやり直しがきくので安心♪

7

写真

【薔薇】
作りたい大きさや数に合わせて丸める。
花芯になる部分は
小さく、その周りは段々大きくなるように丸める。

8

写真

ラップにはさみ、手のつけ根や指の腹で伸ばします。
花びらの上になる
部分は薄めにすると綺麗です。

9

写真

※体温で柔かくなって来るので、ラップの下に保冷剤等を敷いて作業するといいです。

10

写真

花芯用の一番小さい生地をクルッと巻く。

11

写真

その回りに中くらいの生地を巻き、
巻いた下の部分を
きゅっと押して
くっ付ける。

12

写真

バランスを見ながら、同じように巻いて行く。

13

写真

薔薇の開き具合を
調整しながら巻いて行く。

14

写真

デコした時にちゃんと立つよう、
裏返して底の部分を平らに切り落とす。

15

写真

【葉】
生地を丸めたら、
何となく葉っぱの形になるように伸ばす。

16

写真

ラップからはがして包丁で葉っぱの形に切る。
バターナイフ等を
使って葉脈を描く。

17

写真

葉っぱの縦真ん中に指を置き、
はさむようにして
立体感をつける。

18

写真

出来上がり✿

19

写真

※ガトーショコラ
レシピID:943317
※グラサージュ
レシピID :1020068

コツ・ポイント

*ホワイトチョコは融点が低いため、溶け易く
成形の時にダレ易いです。また、工程3で油脂が多く出るので紙でしっかり吸い取って下さい。
*トップ写真はブラックチョコで作りました。ブラックチョコは油脂分が少ないのでマットな仕上がりになります。

このレシピの生い立ち

テオブロマ土屋氏が、テレビでチョコと水あめ等を使いプラスチックチョコレートを作っている所を見ました。土屋氏のお話しと市販のプラチョコの原料を参考に色々試してみました。
レシピID : 1019107 公開日 : 10/01/25 更新日 : 18/04/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

440 (388人)

19/05/18

写真

ホント作るの楽しいです(*´∀`)ドライイチゴ入れて色つけました

naga⭐

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(^p^)

19/04/29

写真

ケーキのデコレーションに作りました!レシピありがとうございます♪

kaiy

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(´∀`)

19/04/06

写真

作るのかなり楽しかったです(*´∀`)リピします!!

naga⭐

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(^p^)

19/03/01

写真

連投です。薔薇お気に入りです。リボンも作ってみました。

きいろとしろ

作って頂いてとても嬉しいです♪レポしてくれて有難う(´∀`)

1 2 3 4 5