プリンのような食感、なめらか伊達巻

プリンのような食感、なめらか伊達巻

Description

プリンのような食感の伊達巻です。
伊達巻特有のザラっと感が少ないので、伊達巻が苦手な人や子供たちにも食べられます。

材料 (20cm角ケーキ型1ケ分)

6ケ
はんぺん
100g
200cc
【A】
日本酒
大さじ1
大さじ4
しょうゆ
大さじ1/2
砂糖
大さじ7
ひとつまみ
ひとつまみ

作り方

1

写真

オーブンを180度に余熱する。

2

写真

鍋に【A】材料をすべて入れ、一度煮きる。(沸騰させてアルコール分を飛ばして下さい)

3

写真

煮切った【A】の液へ、水を加え十分に冷ましておく。

4

写真

一口大に切ったはんぺんと卵2ケをフードプロセッサー(orミキサー)でよく混ぜる。
(目安:30秒)

5

写真

さらに残りの卵4ケを加え、よく混ぜる。
(目安:30秒)

6

写真

よく冷めただし汁(【A】+水)を加え、卵がふんわりするまで混ぜる。

7

写真

オーブン余熱の間、クッキングシートの四隅を折り20cm型に敷く。
(液漏れ防止の為切らずに折る。画像参照)

8

写真

余熱終了後、焼く直前に卵液を再度混ぜ合わせ、一気に型へ流す。
天板にコップ1杯の水をはり、180度25分、下段で焼く。

9

写真

焼き上がりを鬼簾へ置き、鬼簾と並行にごく浅く5~6本切れ目を入れる。
柔らかいので、深く入り過ぎないように注意。

10

写真

端から一気に巻いたら、両端を輪ゴムで留める。水分が出るので、お皿の上などに立ててしばらく休ませる。

11

水分が出て、形が決まったら、ラップに包み直し、冷蔵庫でよく冷やす。

12

写真

食べる分ずつ、切り分けて下さい。
2~3日、日持ちします。

コツ・ポイント

鬼簾は、巻く前に軽く水洗いして湿らせておくといいです。
巻く際に生地が多少割れてしまっても、気にせず巻いて下さい。
当日も美味しいですが、1~2日置いた方がさらにしっとりします。
フードプロセッサーもしくは、ミキサーでもOK!

このレシピの生い立ち

銚子名物の伊達巻は、伊達巻特有のザラっとした食感ではなく、プリンのような舌触りでとても美味しいです。
子供たちも大好きなこの伊達巻を自宅でも作りたくて、何度も試行錯誤したレシピです。
市販の伊達巻が苦手な人もぜひ!!
レシピID : 1023414 公開日 : 10/02/01 更新日 : 10/02/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

20/01/19

写真

銚子の伊達巻にやっと近づけた感じです!後は巻きを頑張ります!

まさチェリー

14/01/01

写真

形悪いですが....ホントにプリンみたい♪おいしかったです♪

さあたんママ

ありがとうございます!

13/12/31

First tsukurepo mark
写真

銚子の伊達巻が大好きなので、おいしくいただきました^^

minamica

ありがとうございます!