自家製濃縮つゆ

自家製濃縮つゆ
あると便利な濃縮つゆです。その日の好みで配合は少し変わりますが、それもまた楽しみの一つです。食べる人の好みや使い道に合わせて糖分やだしの種類を変えますが、基本は同じです。冷たい麺を食べたい夏休みには特に便利です。

材料 (3Cup分)

1Cup
しょうゆ
2Cup
0-100g

1

だしはお好みの物を一種類か二種類使います。あわせて20グラム前後がいいようです。これを市販のだしパックに入れます。なければだしをとってからこしてもいいですが、高い物ではなく仕上がりもきれいなので、パックを使うことをおすすめします。

2

鍋にみりんとだしパックを入れ、5分くらい弱火で煮てアルコール分をとばします。

3

ここにしょうゆとザラメを入れ、10分くらい弱火煮詰めます。すぐに使えますが、だしを入れたまま一晩冷蔵庫でねかせると味が落ち着いておいしくなります。

4

一晩たったらだしを取り出して、清潔な瓶に移します。食べるときに水でお好みの薄さに薄めて使ってください。

コツ・ポイント

麺類のつゆとしてだけでなく、天つゆ、煮物、とろろの味付けなどにも使えます。温たまにもこのつゆを使います。

このレシピの生い立ち

覚え書きレシピになるかな??
レシピID : 102522 公開日 : 03/07/31 更新日 : 03/07/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/08/26

First tsukurepo mark
写真

自家製のつゆは美味しさ倍増!感激しました

はらへり侍

ありがとうございます。これからもよろしく!!