懐かしの炭酸饅頭

懐かしの炭酸饅頭

Description

重曹(炭酸水素ナトリウム)で膨らませた田舎饅頭です。
重曹独特の匂いが、素朴で懐かしい!

材料 (直径5~6cmのもの10個分)

薄力粉
200g
砂糖
30g
4g(※参照)
卵(M)
1個
日本酒
15cc
約30~40cc
冷凍手作り粒餡(レシピID:746544)
300g(30g×10個)
製菓用グラシン紙
10枚

作り方

1

写真

餡は、レシピID:746544を参照下さい。今回、冷凍のものを半解凍して使用。
餡を作り置きしておくと便利です。

2

薄力粉と重曹を合わせてふるった中に砂糖を加え、ホイッパーで良く混ぜる。

3

写真

➁の中に、溶き卵、酒を加える。さらに、水を少しずつ加えながら、耳たぶ位の軟らかさになるまで手で良くこね、一塊にする。

4

写真

固く絞った濡れ布巾で生地を包み、約30分寝かせる

5

写真

生地を棒状に伸ばし、スケッパーか庖丁で10等分する。
餡を包むまで、濡れ布巾をかけておき、乾燥を防ぐ。

6

写真

⑤の生地を、麺棒で10cm位の大きさに丸く伸ばし、中心に餡を載せて包み込む。
表面を軽く押す。

7

写真

⑥を、綴じ目を下にして製菓用のグラシン紙に載せる。

8

写真

蒸気の上がった蒸し器や蒸篭などに入れ、約15分蒸す。
↑は、蒸し上がった状態です。

9

写真

餡が真ん中に来てませんね~。

10

※重曹の分量について
小麦粉100gに対し3~4g必要なもの、1~1.5g必要なものと、メーカーにより違いがあります。

11

今回、私が使用した重曹は、表示通りだと200gに対し6~8g必要なところですが、重曹は入れ過ぎると苦いです。

12

試しに4gにしてみたところ、十分膨らみました。

13

写真

お試し頂いた皆様、有り難うございます!
ベーキングパウダーでは味わえない重曹独特の味を是非どうぞ♪
2011.10.28

コツ・ポイント

冷凍でない餡の場合、チルドで冷やし硬くしておくと、包み込み易いです。
水の量は、季節によって加減して下さい。冬は多目、夏は少なめです。

このレシピの生い立ち

亡き祖母と母が、昔作っていた炭酸饅頭の味が忘れられず、トライしてみました。
レシピID : 1028282 公開日 : 10/02/03 更新日 : 12/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

70 (66人)

2021/05/24

写真

長崎出身の母が昔よく作ってくれていた重曹まんじゅうが食べたくて、こちらを参考にさせて頂きました。懐かしい味で美味しく出来ました。

クックMU14G8☆

2021/05/21

写真

蓋を開けたら綺麗に膨らんでて嬉しかったです。出来立てを美味しく頂きました!

クック9CGDVK☆

2020/09/26

写真

美味しくできました^ ^

nothree

2020/03/03

写真

やっと作れ嬉しい~素敵レシピありがとう~

〜みみ〜

1 2 3 4 5